FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
つまり、あれだけの人数のキャラが居ればなんでも出来ると。そう言いたいわけでしょうか。まぁ腐女子向けなんて、男数人も居れば成立可能というのは、男性向けエロと原則同じってことのようです。まぁどれもさわりまでだから当然と言えば当然かもしれませんが。

妄想でもこれだけ明確に出来ればそれはある種の才能と言えるかもしれません。どれか一つでも当たればそれこそ即先生ですから、それも一つの手段って考え方もありそうです。

しかし、生徒会の仕事って実際どんなものかよく知りませんが、そんなに暇なんでしょうかね。ほとんど仕事しているところを見た事がないんですが、それで大丈夫なんでしょうか。心配しても始まりませんけどね(笑)
スポンサーサイト
物をなくしたら、回進展物語ととなえると見つかるみたいですよ。

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪
FC2テーマ: | カテゴリー:アニメ
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
能登の幸せ状態は流石にかげりが出てきました。つーか、かげらないと話が進展しないので当然といえば当然の展開。基本的にはいい人なんだけど、一人よがって空回りしてしまうのが彼女の彼女たる所以なのかもしれません。

まぁどんなに仲が良い間柄でもちょっとすれ違いは起こるもので、だから適切なコミュニケーションが必要になるんですけど、空気を過剰に読めてもそれを表現できなければ無意味です。

そういう時に恐らく救ってくれるのが王子様のポジションなのかもしれません。どうやってそれを実現するのかは判りませんが、所詮空回りだし、コミュニケーション不全なだけなので、解決策はそれ程難しい事ではないような気もします。

しかしまぁ、この位で収まってくれる内は可愛らしい。むしろ能登の不器用さが引き出される感じがします。手段と話の規模が噛み合ってるからで、同じやり方で世界の危機とか持ってこられると流石にドン引きなんですが、こういう程度の話なら笑っていられます。

ここまでお淑やかな女性って今時いるんだろうか? 実は結構居たりするのかもしれませんね。
終わりかよ!って思わず突っ込みたくなってしまうくらい微妙な回。完全な前振り回なんですが、それほどご大層な前振りをする程の物語性が無いだけに、出会って終わりだとは思わなかった。この作品のお約束として、男はヘタレか悪人と相場がほぼ決まっているので、今回も恐らく悪人なんでしょう。

何を企んでいるのかが今のところ判らない状態ですが、タダで人の願いを叶えるようなお人好しには見えなかったので、何かがあるんでしょう。そうしないと関羽達の出番も無いでしょうしね。なんとも微妙な展開で一話使ってしまいましたが、まぁそれはあまり問題にならないでしょう。

せめて盛り上がる展開にして欲しいものです。ちょっと中途半端な感じになっているので、その辺りはなんとかして欲しいところです。