FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
クローデットが勝利するのは順当なんですけど、それにしてもメナスは一撃でクリアとはかなり情けない話です。まぁ沼地の魔女関係者は揃ってヘタレということになっているようですが、一体何のために存在しているのかちょっと判らなくなってきてしまいました。

で、次は能登対エレナ。うーん、これは当然エレナちゃん負けるって命運なんでしょうねぇ。一押しだっただけに残念です。多い多いと思っていたキャラも半分になると大分寂しくなります。残りのメンツで見物なのはナナエルが如何にヘタレを見せてくれるか。その相手は誰なのかという辺りでしょうか。

ナナエルの存在も既に曖昧になっていて、もういらない娘状態なんですけど、かといって何らかの役割を持たせてしまったが故にもったいぶるしか出来ない羽目になっているように思えます。後ろに行けば行く程面倒になってきて、レイナ辺りに一撃でクリアされるとかってのがオチになるのかもしれません。

エロ方面ももう露出だけではいい加減飽きが来ていて、新たな何かが欲しくなっているところです。このままだと八方塞がりってことになるのも近々なので、テコ入れが欲しいです。さぁどういう展開をしてくるのか期待させてもらいましょう。
スポンサーサイト



女子部って発想が凄いな。完全に不健全極まる活動を目的とする集団なんぞ学校が公式に認めるはずありません。しかも、部にする目的は、学生と言えば部活だろって…全く何も考えていない有様です。

この時点である意味ギャグが成立しているので、かえってすんなり受け入れることが出来ました。その後の女装告白とかもかなり笑ってみていられました。この位非現実感があった方がガチ系の百合モノは良いんじゃないかと思います。

狙った女の子達の反応だけがやたらリアルなのは笑いました。その辺りのギャップが今回一番洒落の効いていた部分ですね。これからどうなるのかは判りませんが、あのメンツではまじめな話を展開するのには無理があるような気がしますので、ひょっとすると期待できるかもしれません。