FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
二つの話が同時進行していて、連携が無かったというのが違和感として残りました。勿論それは複線として後々回収されるだろうとは思いますが、あれだけの大事件として描いておいて忘れたように蛍云々とされてもどうなんだろうかという気がしてしまいます。

まぁ小鳩ちゃんは完全無欠の天然なので、それがあり得ないということじゃないし、二つのエピソードに関連しているキャラが完全に独立していたので矛盾している訳ではありません。その辺りが救いなんですが、話の構成としてあまりに急激という印象がありました。

しかし破綻はしていないので、次回以降取り戻すことは可能で、是非そうしていただきたい。小鳩ちゃんの天然系可愛らしさは素晴らしいけれど、それだけでいつまでも引っ張れる訳でもないでしょう。レギュラーキャラが限られているだけに話の方もちゃんと展開していかないと行き詰まっちゃうかもしれません。
スポンサーサイト



しかし、前回も同様でしたが、よくぞ冷やし中華一つでこれだけ話が作れるものです。真剣に感心してしまいます。しかも、ちゃーんとタイムトリップネタまで咬ませて夏のあらしらしい部分も織り交ぜているというところが見事です。

そもそも冷やし中華位わからないまま作らなくても食べに行くか出前でも取るかすれば全部解決だろうと言ってしまえば終わりだし、そもそも幻の味はコンビニレベルで実現されているというオチなのでしょうもないといえばしょうもないのですが、なによりも驚くべきはあれだけの数の女性がいて、しかもその内の4人は戦中育ちなのにも関わらずまともに料理出来る人が誰一人としていないというところでしょうか。

カヤの誤魔化し方も凄まじかったですが、冷やし中華の味のイメージで盆栽を持ってくるというセンスが素晴らしい。それのどこら辺に中華がはいってるんじゃいと思わず突っ込んでしまいました。

しかし、なんだかんだと言いながら本当に楽しそうです。楽しい夏というのを強調することに意味がある。永遠に終わらないかと思われたような。そんな気分にさせる季節というのが一つのテーマでもあるんでそこはしつこい位に繰り返しても良いのかもしれません。少なくとも、盆踊りにプールにバイトに昆虫採集に…を何回も繰り返すよりは遙かにマシなことだけは間違いないでしょう。