FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
タイムパラドックスネタはこの作品の神髄ですが、ここまでややこしい展開にわざわざするという辺りが新房だなぁという気がします。で、過去で何があったのかは結局語られるのみでシーンとしては一切存在しません。その徹底ぶりもあっぱれです。会話だけで話を構成するというテクニックをすっかり習得したみたいです。

マスターの存在というのはこの作品の中で最も曖昧で、一癖あるというだけでそれ以上のものが無かったんですが、今回メインを張っていました。金に汚いというのが一番の特徴なんですが、単にそれだけでは面白くも何とも無いということで、天の邪鬼ぶりもプラスαしています。

定番のネタを絡ませるというのも得意技になってきました。またその定番が良く効いていてしかもパターンが徐々に増えてきているのが凄まじいです。回を重ねるごと作品を重ねる程にそういうネタが増えていくでしょうから益々お遊び的要素が増えていくんでしょう。

それにしても、このタイミングで「魔子ちゃん虐めた」を聞く事になるとは思いませんでしたよ。もう知っている人の方が少ないんじゃないでしょうかね。
スポンサーサイト



結論から言うと、判り辛い。話が三段跳びしているし繋がりが非常に悪いので結局何を描いているのかさっぱり理解不能な状態です。軸となるキャラが居ないというのも致命的で、数が居て分散してしまっているので焦点がぶれすぎてます。

話の構成がずさんなので、さっぱり話が見えてきません。どんなに良い話であったとしてもこれじゃ台無しです。もう少し収束する方向にしてくれないとどうにもならないような気がします。