FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
今、AT-Xでは化物語と月詠のCMを連続でやっているんですが、ひたぎちゃんと葉月ちゃんの声を比べるとすげーなと感心します。

ついでに言うとケメコが最強ではありますが。
スポンサーサイト



すでにクイーンズブレイドとは関係が無い戦いになってしまっていますし、あれで勝者が決定しちゃうとなると、すでに相当インチキ臭さが漂います。クローデットは最強という触込みだったし、リスティとは既に一度戦っていますからそれを逆転させるとなると、相当の裏技が必要だと思っていたんですが、全く持って裏技でした。

で、能登は鬼状態のようです。なばちゃん復活かとか思ったけれど、そうではなかったようです。けれど、ほぼ確実に能登の負けは見えていて、それで彼女が救われるにはどうすればいいかというとやっぱりなばちゃん復活の方向なんじゃないでしょうかね。アルドラ退治と共にとか、天使関係の力でとかそういう方向もアリかもしれません。

残り話数を考えるとタイミングとしては悪くない感じで比較的構成は綺麗に出来ています。変に凝った作りにしないで素直に作って居るのが成功しているように思えます。既に露出には免疫が出来てきていて、何も感じなくなってきてしまっているような状態なんですが、それに変わるインパクトが何か欲しいところです。
折角旅行に来たというのに本気で何をしているんでしょうか。すでに全然合宿でもなんでも無いという状態だし、目新しい何かが起きるわけでもない。ここまで徹底してマイペースを貫くというのは見方によっては天晴れです。

そもそも夏バテでガックリしているという設定から始まっているので、状況が変わってもかなり温めでテンポも怠めだったのがちょっと玉に瑕ではあります。もう少しテンション上がってもいいんじゃないかという気はします。

キャラが少なめで固定の割には深まった感じがしないというのも残念な点で、既に無理かなという気がしますけど、今からでもテコ入れが欲しいところです。新聞部が絡んできた辺りは結構盛り上がったんですけどねぇ。やっぱり固定メンツだけだと厳しいんじゃないかという気がしてきました。キャラ表現があまり旨くないので、どうにもならない気がします。