FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
前半はちょっと話が小さくなってしまっているなという印象を受けました。どうも内側にこもっているような状態でした。落ち込むという表現は時には必要かもしれませんが、限度を越えるとくどくなります。キャラ描写は緩めだったので、落ち込んでいる意味が伝わりにくくて空虚な感じを受けます。

主役二人の成長を描くというならば前半にそれらしいエピソードをもっとかませた方が良かったかもしれません。ドタバタ劇とのバランスが微妙に良くないように思えます。作品の方向性がはっきりしてこないことが大きな要因なんですが、ここからはある程度しっかりと方向付けがされるのかもしれません。

しかし、彼女達の能力って一体どんなものなのか。彼女達に才能があったというのは判らないでもないですが、それにしてもいきなり能力が増えるというのはどうなんだろうかと首をかしげてしまいたくなりました。しかしまぁ、そうならなければ話は進展しないわけで、そこは仕方ないとしたとしても、流石に二人であの敵を相手にするのは荷が勝ちすぎるという気がします。

更にもう少しトリックが隠れていそうな気がしますが、どうするつもりなんでしょうか。
スポンサーサイト



そして世は事もなし。そんな感じの終わり方。2期を狙ったって事なのかもしれませんが、大した盛り上がりもなく、人にバレルと猫になるという設定だけを使った小ネタで終わってしまいました。まぁ話としてはらしいですが、もう少し捻りが欲しかったという気がします。

結局のところ何の結論も出ていない状態です。それがらしいんじゃないかと思わせる事に成功しているという点においては良くできているんじゃないかという気がします。ドタバタ劇としては上出来で、これまでなかなか楽しませて貰ってきました。

第2期となれば、キャラも増えて来るんでしょうが、基本路線としては変わらないまま進むのかもしれません。カラーを確立するというのは難しいことなので、そこを重視して作られたのだとすれば成功でしょう。呪いの問題が片付いてしまうと話としては完全に終了してしまうので、他に継続させるためには先延ばしする以外には手が無いんだと思います。

本当に続編が決定しているのかは判りませんが、ちょっと中途半端という気はするので、もう少しきちんと終われるところまでは作って欲しいなと思います。