FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
徐々に進展はしています。してはいますがそれでもやっぱり中途半端な感じは否めません。コンペイトウはいつの間にやらもう少しで瓶一杯まで貯まっています。保育園の借金は無くなる気配も無い。今日もまた刹那的な楽しみに没頭している。そういう風にしか見えません。勿論それを幸せだと言ってしまえばそれまで、平和だと言ってしまえばそうかもしれません。が、問題を先送りにしているだけという事実は曲がりません。

恐らくは最後には逆転の一発が出て全部解決ってことになるんでしょうが、度を超えたご都合主義という感じがします。そう見えるのは、小鳩がやってきていることが周囲に与えている影響をちゃんと描写できていないからに他なりません。

そういう話の本質の部分はイマイチですが、キャラの使い回しは絶好調で、今度はツバサの三人組が登場。ついでにモコナも登場です。まぁあるだろうとは思っていたし、バイトのお手伝いをする程度の関わりしか持てませんでしたが、妥当なところでしょうね。とりあえずどうやって収拾を付けるのかについては楽しみです。
スポンサーサイト



中学生って微妙な感じはしますが、こんなものなのか正直よく判らないんですが、変に子供っぽい感じがします。テーマが下着ということで、キャラを大人っぽくさせてしまうと洒落にならないのかもしれませんが、それにしてもギャップが噛み合っていないような気がします。こういう違和感は良い方向に働く事もあるんですが、どうもそういう方向に言ってないように思えます。

あくまでも無垢な少女が何かを知っていくというコンセプトなのかもしれませんし、男子の絡みを考えると中学生位が適切なのかもしれませんが、どうもしっくりこないなぁ。

幼いイメージが強いので、エロ方面は弱いしそれに変わるような何かという部分も強くないので、中途半端という感じが強くなってしまっています。もう少し何かが欲しいところですね。