FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
面白かった。やっぱり、この作品はサダ子の話をしてナンボですね。彼女のなんともずれた感性とそして一途なところ。それがあるから、風早のベッタベタな行動もお似合いな感じに見えます。しかし、進展しているようで進展していないような。それでいてもう確実に結末は見えている状態なので完全なじらしなんですが、そのじらし感すら心地よく感じられます。

この手の恋愛モノの場合、恋愛が成就してしまうとその時点でほとんど終了してしまうという命運がありますから、じらすしか手が無いんですが、作品としてはそれを悟られないように、あるいは判っていても楽しめるようにするのが重要なんですが、その点については及第点を十分に出せる内容になっていると思います。

なかなかに先が気になる状況が継続されてます。当然と言えば当然なんですが、まんまと乗せられてしまっています。しかしながら、いやな気持ちじゃないというのが偉大だと思います。
スポンサーサイト