FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
基本的にはハーレムものなんですが、それにちょっとプラスα的な要素を絡めているという感じでしょうか。前回一応初期設定が済んだことで話が進み始めたという印象になってきました。女性陣がそれぞれ近づく理由を何となく用意しているところが面白いです。真面目な魔術モノだと思うと腹が立ちますが、ハーレムものなんだと認識してしまえば、見方が変わります。

それぞれの女の子達が違った目論見をもって行動しているので、それがどういう結末を迎えるのかと言う部分が楽しみになりそうです。そう思っていると何も考えていない天然娘が油揚げをさらっていくという事になりそうなのが怖いです。
スポンサーサイト
敵と味方とNPCをどうやって見分けているのかがさっぱり理解出来ません。せめて頭にマークでも付けてくれていれば分かり易いんですけどね。その基準が不明確かつ目的も不明瞭となれば話が見えないのは道理です。少なくとも敵とされている天使が一番可愛らしいというのは、狙っている部分もあるのかもしれないけど、話としてどうなんだろうかという気がします。

ルールが判らないから、展開も判らない。意味も判らない。しかし、今回を見ている限りだと結局天使が一番の主役なのかもしれないという気がしてきました。天使という存在がなんなのかということを求めるのがこの話の軸でしょうか。

で、成仏するのをなんで拒むのかが理解不能です。幸福を突き詰めれば成仏というのは、世界中古今東西全ての宗教が語っている通りです。幸福を求めるものは死ねばいいってことです。つまり、この世界を否定するということはすなわち幸福を求める人生観を否定するということ、その点については共感できますが、それが不良を気取ることと表現される辺りがチープに感じてしまいます。もう少しやりようは無かったんだろうか。

良いところも見受けられるものの、どうも後味が悪いというのが印象です。
強い自分が許されて、しかもそれ以上の男が無条件に自分を好いてくれる。まぁ夢のような理想物語ですが、ややウザいというのもあります。この手の話は、対男でも対女でも同様ですが、当事者たるキャラ、今回で言えば美咲ちゃんの魅力が一番のポイントなんですが、その部分が極端に弱いというのがどうにもならない点です。

少なくとも僕の目から見るとそう見えるんですが、女性の目から見ると彼女は魅力的に映るんだろうか。そこの部分が判らない状態です。ただ、見ていて個人的に楽しくは無いというのは変わらないですが。