fc2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
妄想を越えてしばしば実行に移すという辺りが凄まじいですが、実際にそういう状況になればまぁそうなるだろうなぁと思えますからリアルなのかもしれません。それでどうということでもありませんが、受験をネタにして妄想を膨らませているだけってことなんでしょう。

まぁこれもエロが主体の作品ですから、変に凝るよりはずっとこの方がいいんでしょうね。正解だと思います。まぁ多少あり得ないだろうって感じの方がよりエロ度も上がるんじゃないでしょうか。結果として良いバランスなのかもしれません。
スポンサーサイト



うーん、結局全員成仏させて終わりとかそういうパターンなんでしょうか。なんて安易な。何せ不老不死の状態で無制限無期限のリピート再生ですから、まぁいつかは納得できるようになるんじゃないでしょうか。速いか遅いかの違いでしかないでしょうね。

その状態で望が叶ったとか叶わなかったとかに意味があるのかないのか正直疑問です。まぁ望が叶って成仏できるんだから基本的にはめでたいことなんでしょう。あまりに形式的過ぎて、そうに違いないという以上の感慨は全くありませんが。

まぁそれで世の中的に喜ばれて居るみたいですから、安く上がって資本主義的には万々歳ってことなんでしょうね。
うわー、キモい。女子の妄想が暴走しすぎてついていけない。それ以上何も感想が持てない。せめてみさきちゃんが可愛ければなぁ……残念ながら好みじゃないんだよねぇ。
引っ張ります。ここまでは純粋に相性を見極めてマッチアップしたというだけに過ぎません。まぁそれで相手のフォワードを一枚つぶせるのだとしたら当然大きいんですけどね。何にしても攻撃の糸口が見つけられなければ負けないにしても勝てないんですから、もう一つ二つ何かがあるんだろうとは思います。

1話使ってまだ前半も終わっていない状態ですから、偉い引っ張りようです。初勝利ってことになれば転機になる回でしょうから、しっかりと描く事は悪い事じゃないでしょう。けれど、ここまでしっかりと論理立てて組み立ててきましたから、納得のいくものに仕上げて欲しいです。
七花とたがめの関係、あるいは七花そのものの変化というのを強調しているように思えるのですが、見ている限りではそれが感じられないというのが悲しい限りです。そうなると、刀を奪い方のバリエーションに期待するしかないんですが、その点については旨く処理されています。恐らくは原作通りに作って居るんでしょう。

もう原作の力だけでかろうじて見せているという状態になっています。うーん、まぁ頑張るなぁ。後どれくらいのバリエーションがあるんだろうか。徐々に厳しくなっていく事は確実でしょうからここからどうなっていくのか楽しみです。

とりあえず、七実ちゃんが敵に回るだろうことは想定できたことなので、そこまではいいとして、それでもまだ半ばを過ぎたところです。結構長いので厳しい道のりになるんじゃないでしょうか。
魔王を秩序の破壊者として定位する。その時代の終わりに置いては、秩序とか正義とか神だとかというものは全部纏めて邪魔にしかならない時がある。そこまでは同意できます。けれど、この方向に行くのであれば、前半から中盤にかけての展開はあまりにお粗末という他ありません。

秩序を破壊しなければならないのは何故なのか。ある者が魔王の味方になるのは、あるいは敵になるのは何故なのか?そういう部分をしっかりと描いてあげないと意味が半減です。最初からこういう構成だったのか、それとも後からこういう構成に修正したのかは知りませんが、何れにしても残念な出来になっていると言うことだけは間違いありません。

もうウザいだけになったねーちゃんも何人か居ます。この期に及んで急展開しても情けなさを露呈するだけでしょう。