FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
催眠術が本当なら、なんで24時間なんて分が悪い勝負をするんだろうか? どうせなら100時間とか200時間とかにしておけば、確実に勝てるのにねぇ。24時間なんておっさんでも普通に起きていられますよ。高校生なら余裕綽々でしょう。その時点でよく判らないんですが、まぁいいでしょう。

それにしても美咲ちゃんの最後のなでなでは可愛かった。彼女に対して初めて可愛いと思ったような気がします。どういうシーンがもっと増えてくると魅力が増すんですけどねぇ。うさぎ君の女嫌いの原因はちょっと拍子抜け。あれだけの理由であそこまでやるんですか? かなり異常って感じがしますね。

しかしまぁ女の子は脆い位が可愛いと思いますけどね。
スポンサーサイト



結構正統派のファンタジー? だとしたら今時珍しいです。ファンタジーである以上ある程度のトンデモ設定は織り込み済みですが、それでも隠し球は反則なので、真面目に作る気ならそういうのは無しにして欲しいです。今のところまだキャラが薄めですが、状況や設定を説明するので一杯って感じだからかもしれません。いつ成立させることができるかが勝負所でしょうか。

1クールなのか2クールなのか判りませんが、1クールだと正統派を進めるには相当時間が少ないので、もう少しテンポアップしないと辛いかもしれません。情報量が薄いと何も始まらないので、そこは旨く処理して欲しいです。
選挙に行かない。というと無責任だというアホが大量に湧きます。参加しないことを無責任というなら、参加したことによる責任はどう取ってくれるんだ? って言いたくなるんですが、選挙に行きさえすればその結果には無責任で居ることはどうやら平気らしいです(爆) そりゃあ数カ月で内閣支持率が二桁も動くわなって納得することしきりです。

棄権も白票も意味が無い。ちゃんと選択してマシと思えるところに入れるべきだとか訳わからんこと言ってる間抜けも居ます。真に受けた真面目な人が多すぎて、万一共産党辺りの弱小野党が第一党にでもなってしまった時に、あんたら責任取れるんだろうね。こういうことを平気で言える奴の無責任ぶり厚顔ぶりには本当に開いた口が塞がりません。っていうかね、そういう奴って自分がマジョリティだっていう確信があるんだろうな。だからこういうことを平気で言える。どうせそんな票は数が集まらないだろうという判断が裏に入っていること見え見えです。少数意見なんて多数派に対する牽制程度に使えれば良いとそう考えているからこういうことが言えるんでしょう。あー嫌だ嫌だ。胸糞が悪くなる傲慢な考え方ですね。

近代民主制の政治屋にとって深刻なダメージを与えるには、対外的に誰がどう見てもこの国の民主制度は崩壊していると理解できる数字を残すことですよ。投票率が1割切った国政選挙が何度か続けば、どんなに強弁したとしても選挙制度の見直しをせざるを得ないと思いますよ。なんだかんだ言っても投票率が4割とか5割とかある内は、民主的手続きを経て承認されたという名分(手続的正義に依る権威の確立)が成立しますからね。そういう言い訳をさせない。制度自体にコミットしないということが重要なファクターな訳です。

そもそもになりますが、考えてみてください。貴方の意見が多数派なら投票になんか行っても行かなくても貴方の意見は採用されます。同時に貴方の意見が少数派なら投票に行っても行かなくても貴方の意見は採用されません。それが数の暴力、多数決というものです。白と黒だけじゃなくて中間だってあるだろって? それで当選した少数派政党が日和って巨大政党と連立。これまでの主義主張はかなぐり捨てて連立ってのをこれまでに何回も見ましたがね。牛歩?そんなもの決定がやや遅れる程度で、所詮決定打にはならないですよね。だって、数こそ正義というのが大前提におかれているんですから、1票でも多ければ結局勝ち、逆に1票でも少なければ負けってことなんですよ。

政治なんて真面目に考えるだけ損です。何故なら大多数の有権者とやらは真面目に政治なんて考えていませんからね。統計的な意味での平均以上に真面目に頑張ったところで馬鹿を見るだけ。それが近代民主制という制度ですよ。まして無記名無責任で政治参加した気になれる訳ですから、真面目になんか考える方が愚か者ってことです。スポーツとかの国際大会の時にだけにわかナショナリストになっているアホ丸出しの連中に何を言っても無駄ってのと同じです。選挙も祭か何かと勘違いしているだけですからね。悲しい限りですが。

その辺を踏まえて現在の選挙というものがどういうものかもう一度冷静に考えてみましょう。サイコロを振って誰に投票するか決めても結果は同じようなもんです。なら誰かが代表でサイコロを振れば十字軍みたいにぞろぞろ投票所まで出向かなくても同じ確率で同じ決定をすることが出来るでしょう。真面目に考えない連中の投票で当選者を決めるなんてその程度のギャンブルと確率的に変わりません。

じゃあ、有権者の大半が真面目に政治を考えて、判断できるだけの知識も有したら?はい、彼らに任せておけば自分が投票に行っても行かなくても適切な判断がされるってことですね。それが近代民主制のジレンマなんですよ。統計的平均値の人(達)の独裁。良く言っても全体主義。それが近代民主制の正体ってことです。みんなが投票で政治参加している気分にさせられているかもしれませんが、その実はその程度のことしか出来ていないってことですよ。そんなものに踊らされて馬鹿丸出しですね。

政治結果に対する責任の所在が曖昧である。その一点だけで僕は近代民主制は賛同に値しないと確実に判断できます。そして予言しましょう。今回の選挙の結果で日本の状況が良くなるということは無いでしょう。近代民主制とその根本となっている資本主義という社会制度に限界が来ているのですから、その上で何をやったところで大きな変化起るはずがありません。茶番以下の自慰行動でしかないでしょう。
FC2テーマ:選挙 | カテゴリー:社会
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
草食系男子などという言葉が使われ始めてしばらく経ちます。この言葉が洒落として使われている内はまだ可愛げもありましたが、どうやら最近度を越した、僕らの世代で言うならそれこそまさに女の腐ったみたいな奴が増殖しているという話題がマスコミに上がる程になってきたようです。

考えてみればそれはある意味当然というか、自然なことで現在の社会の風潮は明らかに過剰を超えた弱者救済志向になっていますので、弱者である方がより良いという判断は成立可能です。まぁそうやって風潮に流されて世渡りしていれば、風潮が変わった時に真っ先に滅ぶということになる訳ですが、そんなことは考えても居ないのでしょう。同情の余地はまるでありません。

個人的には弱者を救済する必要性は微塵も感じませんが、それはあくまでも一個人の見解であって、弱者を救済するべきだ。あるいは弱者を救済した方が良い。という意見については一理あるだろうという風には思います。しかし、許されるのはそこまでで、現在の状態もそうですが、それを超えたものを要求してくる場合が多々あります。馬鹿はすぐに調子に乗りますからそうなることは必然です。

つまり、弱者は救済されなければならない。弱者が救済されるのは当然だ。弱者が救済されないのは悪だ。というところまでエスカレートしているとそれは個人の見解を飛び越えて、完全に誤りであると断定できます。弱者が救われるのはあくまでもオプションであって、それ以上にはなってはいけません。そうでなければ、真面目に頑張って居る者が一番馬鹿を見るという歪んだ社会が出来上がります。それは現在の日本が証明しています。屑はあくまでも屑として処理するべきです。

男女性差についても同様で、現在は完全に女性優位の社会、女性の方が弱者であるが故に得をする社会になっています。それの大義名分に使われるのが誤った男女平等という愚かしい考え方ですから、逆に男性の方が平等を主張してこれまで負ってきたデメリットからの解放を要求しているというのが草食男子の基本的な思考パターンで、それが行き過ぎて腐った状態になったというのが実際のところだろうと容易に想像できます。そりゃあ一生仕事でこき使われて家族のパトロンになるという責任に比べれば、家事を真面目に手伝ってその責任を半分にした方がはるかにお気楽極楽であることなんてすぐに理解できるでしょう。ただし、これまで散々権利を求めてきた女達が、その権利の行使には責任が伴うんだということをきちんと理解しているのかという点については、はなはだ懐疑的にならざるを得ませんが。

私は弱者です。と宣言することになんの不利益も無い。それどころか利益が発生する。そんな状態になれば、強がるなんて愚かしい行為であるということになるでしょう。それどころか、弱者なんだから救えよと食ってかかることができるのですから、やらなきゃ損損ってなもんです。本当に異様な状況です。歪みもここまで来たかって感じですね。

「健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」と憲法にはあります。あくまでも権利を有するのであるということを理解していない愚か者のなんと多いことか。権利を有するというのはそれが保証されるということではありません。為政者はそのハードルを下げる努力をするべきだとは思いますが、それでも無条件に権利を行使できるなどということはありません。健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を行使したいなら、それに伴う責任を自ら負うのは当然であり、それが出来ない奴はその権利を行使できない。そんなことは自明です。

自分の生存権を維持する程度の責任を負えない奴は奴隷あるいは家畜にでもした方がいいでしょう。飼われている犬や猫と同じレベルでしかありません。そんなこと言われなくても、自ら積極的に国家や社会、あるいは法律などの奴隷であることを積極的に望んでいるように見えますけどね。彼らが求めている自由なんてものは、家の猫が餌をくれと催促したり、ドアを開けろと催促したりするのと同程度です。自分の周囲の環境に疑問を全く持っていない。要求はあっても原則として保守傾向で、信仰に依って生きる。挙句の果てには懐古に走る。そういう連中です。

馬鹿や弱者が一番得をするという社会は異常です。そんな社会にしてしまったら終わりでしょう。つまり現在の社会体制は完全に末期状態で救いようが無いというところまで行っています。もう修正は不可能で破壊して再構成する以外に手はないでしょう。その時世に民主も自民もあったもんじゃありません。選挙なんて無意味な行為にコストをかけてないでもう少し現実を見てまともな選択をするべきでしょう。

未だにテレビなどのマスコミを信仰し、現在の体制を信仰し、手法を変えればなんとかなるという希望にしがみつき。選挙に行きましょうなどと毒電波を垂れ流している連中がこれだけ多い状態ではまだまだ世の中は悪くなるなと予感させます。投票率が2割を切る位になってやっと希望が見えてくるんじゃないかなという気がします。現体制にコミットしないという明確な意思表示をすることが重要です。無責任な有象無象の一部になったところで何の意味もありません。

大体そんなものにエネルギーや資源を浪費するのは地球に優しくありません。プリウスに乗って選挙に行くとかブラックジョークでしかありませんね。
FC2テーマ:社会 | カテゴリー:社会
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
どんなに真面目ぶっても騙されないぞ。これは単なるパンツアニメであって、真面目な話では決して無い。それを期待するとバカを見るぞ。前回と同じ轍は踏まないぞ。まぁおバカなパンツアニメだと思って見ればそれなりという事かもしれない。

変に男が絡んでこない分純粋に女の子達の鑑賞に集中出来ます。それが魅力でしょうか。というか、それ以外には無いんですが。設定自体がそもそもトンデモな世界観なんで、それを受け入れるまでのハードルがやたら高いのと、キャラが極薄なのが萌えアニメっぽいんですが、その辺は今回変わるのかどうかというのがとりあえず見物でしょうかね。