FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
四コマ原作を逆手にとって小気味良いテンポに仕上げています。これが理想的な作り方でしょうね。一つ一つのネタが結構ヘビーなので、オチがアクセントになっていて良い感じです。話の構成がそれほど凝っていないので、同じようなパターンを幾つも作れるというのが作りやすいのかもしれません。

実質的に生徒会役員の4人だけに今のところ話が絞られているというのもプラスに効いて
います。もう少しして、会長達の暴走が標準になってしまうまではそのままでイケルんじゃないかという気がします。

1クールならしのげるかなという感じ。短期決戦だと、一見優等生がエロネタを連発で口にするというだけでシチュエーションとしては楽しめそうです。可愛らしいネタじゃなくてきわどいお下劣なネタも頻繁に含みますからインパクトは十分です。

少なくとも今のところは巧く作って居るように感じます。
スポンサーサイト
今期は新房作品が無いから高山さんの構成、脚本には期待したいところです。で、実際のところはというと、これは面白そうです。一見すると、ネコミミ宇宙人との萌えアニメかと思いきや、ハードな設定もあるようだし、何よりも勢力図が単純では無いというのが初回から明確にされたのが挑戦的です。

一話を見た限りでは楽しそうという雰囲気プンプンです。これまでのところ一番期待できそうな感じです。いきなりかなり物騒な状況になってきていますし、裏では大きな組織も動いているようです。そういう状況は楽しいですが、それが足枷となる可能性も十分占めます。大きなものはどうしても動きが鈍くなりますからね。

組織と個人の対立という面も見られそうです。宇宙人にしても、最初のスーツのおねーさんにしても尋常じゃない能力がありそうですから、色々面白くなりそうです。時間が足りなくて変にショートカットとかならない限りそこそこになることを期待できそうです。