FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
話の展開のテンポが良い感じですね。シリアスとギャグのバランスもなかなかで、どちらかに偏りそうになるとちゃんと振り戻しが来て収まるところに収まっています。その辺の舵取りは前作から引き続き好印象です。

謎を変に引っ張ろうということもしない雰囲気になっていますし、非常に気持ちいい話になっています。身の丈に合わせて適切な話を展開しているという感じですね。けど、結局ここまでは全部を含めて前置きというか前提条件にしかなっていないというのがあって、セキレイ計画自体がどのようなもので、それがどうなるのかとかいう部分については全く不明な状態です。

今回でどこまで進展するのか、原作がどこまで進んでいるのか判りませんが、収まりの良いところまでは進めて欲しいです。
スポンサーサイト
やっぱりキャラが分離してしまうと繋がりが悪くなってしまうなぁ。その分ショートネタを一気にという感じがしました。まぁ作品内でもボケと突っ込みが分かれると辛いという話を何度も噛ませていたので、作者も作っていてそう感じたんでしょうね。

まぁたまにはこういう構成の回があっても良いと思います。毎回これだと飽きてしまうかもしれませんが。ちょっと雰囲気を返るという意味ではそれなりに効果的なのかもしれません。次回以降通常に戻った時がまた楽しみです。
あぁなんか友情物語になってきてしまいましたよ。まぁ当面敵が居なくなったんだからそういう方向に走るしかないかもしれません。色恋も悪くないけど、女性が一人しか居ないんじゃバランス的にどうにもね。

で、そもそも脱獄囚な訳で、それが捕まってしまえばどうなるのかというのは想像すれば容易な訳ですが、そのバカさ加減と同時に、権力にぶら下がる連中の醜いことと来たらというのは良く出ていました。特に正義という単語を簡単に口にする奴は正義という言葉の意味を理解していないという典型も出ていたし、まぁどっちもどっちのレベルでバカですね。単に方向が違うだけです。

戦後という秩序が完全に崩壊し、しかも占領下という時期においてもまだあんな間抜けが居たのかと思うと悲しくなります。もっと徹底的にこれまでの秩序を破壊してくれればそんな奴は残らなかったのかもしれませんが、くすぶってしまった形でしょうか。まぁ他国の秩序が導入されるだけですから、戦争によって正義がもたらされるなんてことは原則無いってことなのかもしれません。

しかし、どうやって助け出すつもりなのかは判りませんが、ノーマルなやり方では無理でしょうから裏技ってことになりそうです。そういう状態になった時に、その後が成立するのか。これまでも成立してきたという事だけで呑気な時代だったんだなぁという気がします。