FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
今回も新井里美全開です。大神さんの描き込みを信仰しなければならない状況で、旨く話を作ったなぁという感じです。無理無理に書こうとすると雰囲気が壊れますが、依頼と記憶喪失という小道具を使って普段とは違う大神さんを作りだすというのはなかなか狡猾です。

亮士くんの二重人格ぶりがちょっと鼻に付き始めてきましたが、大神さんは弱いということを強調するには大して強さを求められてしまうからヘタレを続けるという訳には行かなくなります。そのギャップを克服するのは結構難しそうですが、ここまでは比較的旨くやっているように思えます。

段々話の核心に近づくに従って維持するのが難しくなってくるでしょう。その高くなったハードルをどうやってクリアするのかこれからが楽しみです。
スポンサーサイト



きのう、KazuSで携帯しないです。
それでKazuSと関係性が意味ー!

*このエントリは、ブログペットの「こぺん」が書きました。
FC2テーマ: | カテゴリー:アニメ
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
現実もそうですが、文化祭の文化の部分はどこへ行ったのかって感じのお祭り騒ぎ状態です。お祭り騒ぎは好きな人が多いようですが、個人的には周囲がお祭り騒ぎになるとひときわ醒める天の邪鬼なのでこの話だけでもアホらしいという感覚が沸き上がります。

これもやっぱり馬鹿が話を壊しているように感じます。そして一夜漬けでなんとかなるのが軽音部ってことですね。まぁ天才音楽少女物語にもなっているので、その辺は道理でしょう。もう真面目に考えるのが愚か者ってことなんでしょうね。つか徹夜じゃなかったのかよ。単に学校に泊りたかっただけじゃねーか。

よくもまぁこんなものを2クールもやるよなぁ。