FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
ちょっと色付けが極端かなぁという気がします。あれじゃ間抜けな女の子が馬鹿に惚れたという話になってしまいます。可愛らしく描けているとは思いますが同時に違和感も感じてしまいます。その違和感がどうしても距離感になってしまって、共感を阻害しています。

まぁだからこそ楽しめるという部分もあるのかもしれないけど、やっぱり盛り上がりという部分ではマイナス要素になってしまうんじゃないかなと思います。ここまではどうしても変な取り合わせにどうしてもなってしまっています。明らかに純一のキャラの異常性がこの事態を招いていると思うんですが、そこを共通にしてしまった都合上脱却する事も出来なくなっています。

恐らくもう、こういう状態をひたすら続けるしか無いんだろうなぁ。それとこの娘で終わりなんだろうか、委員長ちゃんとか見たかったんだけどなぁ。
スポンサーサイト
色々やっている割には話が進んでいるという感覚が薄いです。繋がりの悪さというのもありますが、方向性がきちんと出されていないのが大きな要因でしょう。個々のネタとしては面白い部分もあるんですが、それが有機的に繋がっていないのは残念です。

しかし未だ収束する気配がまるで無いんですが、どういうことになるんでしょうか。っていうか、政治の話を遺物の話が全く繋がってこないんですが、どうなるんでしょうか。というか、話数が進むに従って益々剥離して言っているように感じられます。

っていうか、更に怪しい勢力というかの存在もあったような気がしたんですが、それらとの絡みも良く判りません。まぁファンタジーなのでどうとでもやれると言えばそうかもしれませんが、無理のなり程度に統合させて貰いたいモノです。