FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
ここでセンチな話を持って来る必要があったんでしょうか。まぁバランスとしては必要なのかもしれないけど、ラストまでお祭り騒ぎで駆け抜けると言う方があっていたんじゃないかなという気がします。この話自体はアシストロイドに対する諸々の情報、特に彼らがなんでこんなにも言語関係が弱いのかということにきっちり説明されている辺りは流石です。

けど、やっぱり中だるみ感を感じざるを得ません。最初の数話とここのところの数話では明らかにパワー感が落ちています。ネタが無くて停滞しているというわけではなくて、使えるものはあちこちに沢山あるにも関わらず、それを放置して違う方向に行っている。

勿論、騎央君への恋心関連も、アシストロイドの謎も不要とは言わないですが、それをやることで緩んでしまう位なら先送りにしても良いんじゃないかという気がします。せめてここからはスパートをかけて面白くして欲しいです。
スポンサーサイト



やっぱ下ネタが妙に品が無い。下ネタなんだから上品である必要も無いし、そもそも子供というのは下品な生き物だと言われればそうなんですが、そういうところはリアルにする必要ないのにって感じがします。同じ小学生のエロでもこじかのそれは品があったし、同じ下劣でも生徒会役員共は状況がそれを許容してくれます。

特撮モノに填ったりとか、頭の中身乳児とか変なところだけ子供子供しておいて、それを逆手に取ったような勘違い系とかの下ネタというのはどうにも好かないです。ラストの風邪のネタのオチはちょっと笑いましたが、全体として、引いてしまう系の話の方が多いですね。

チャンピオンっていうか、コロコロコミックでも見せられているような不快感があります。お子様向けというなら、止めませんが、深夜帯でやられてもなぁ。