FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
しかし、馬鹿が何人集まっても馬鹿な案しか出てこないって典型的なパターン。遊んでばかり居るのにやる時はやる。んーだから嘘くさくて作品としてクソになったんですけどね。しかし、こんなビデオで勧誘になるはずもない。最後の最後までやる気がない。そしてやる気がないことを推奨するかのような話の展開がムカつきます。

なんかこう何も考えなくても適当に過ごしてさえいれば毎日お気楽極楽で結果もオーライだぞ的な風潮を肯定するというコンセプトに反吐がでますね。とりあえず終わってくれて助かります。
スポンサーサイト



気が付くと魔術バトルものになっています。しかもこれだけ騒いでおいてオチにもなっていない。話が二転三転しています。これを以て凝った構成だと言って欲しいことは見え見えなんですが、残念ながら優雅さの欠片も無いトンデモ展開を幾つ重ねたところで、凝っていることにはなりません。

なんか最近こんな話が多いね。予測出来ないような展開を作りさえすればいいんだろって感じの話。そうじゃないですよ。予想出来る範囲内なのに、それ以上であることが重要なんですよね。最初から情報不足で予想不可を持ってこられても白けるだけです。こういう展開にするなら、中だるみなんかしていないで、もっとちゃんと描くところを描くべきでしたね。

そして、これでネタもバレてしまいました。最初から鍵の候補は幾つかしか無くて、その内のどれかって話ではあったんですが、ラス前ということで思い切りネタばらしでした。しかし、何故鍵たり得るのかという部分は謎なので、そこはきちっと説明して欲しい。

そして、それ以上に謎なのがマヤの存在の意味。彼女ってばこの話の中で何のために存在しているのかさっぱり判りません。最終回ではせめてその位は納得できる説明を付けて欲しいです。