FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
まぁ言ってみればクイーンズブレイドの毛色が変わったようなものか。キャラクターデザインは梅津かなと思わせるものがあったんですが、どうやら違うようです。でも可愛く描けています。そして独特なタッチの描き方も好印象です。第一印象としては非常に良いです。

しかし、あの墨は気になるなぁ。DVDとかになる時は取れるんだろうか。AT-X版も見てみるかなぁ。釘宮声で真田幸村とか言われてもなぁ(笑) しかも世界設定が良く判らない状態です。まぁそんなものはどうでもいいんでしょうけどね。奇妙なまでに女子率が高いし。馬鹿馬鹿しい方がいっそのこと楽しくて良いでしょう。

十兵衛さんってば悠木碧ですか。ミナちゃんとか紫の印象しか無いんですが、どんな感じなんでしょうかね。ラストの一言はなかなか雰囲気出てました。ともかく楽しめそうな予感はあります。こういう何にも考える必要が無さそうなのも良いかもしれません。
スポンサーサイト



WORKINGの派生版みたいな感じ? しかしまぁよくぞここまで特異体質の人間ばかり集まったモノだと感心します。それが趣旨なので当然と言えば当然かもしれませんが。美少女に虐められる。それに限らずかまってもらえるというのは、それだけでうれしい事なのかもしれません。少なくとも無視されるよりは全然いいでしょう。かなり危険なプレイも混じっているので、実際には微妙ではありますが。

痛いということそのものを好むのかというとそうではなくて、男に殴られても気持ちよくないという設定なのがミソ。しかも当人の認識に寄らず生物学的な意味で男だと駄目だというのがポイントなのかもしれません。いっそのこと、その美しい女装さんと付き合うというのが一番幸せになれるんじゃないかという気がしてなりません。

まぁ無茶苦茶な設定なので、如何にアップテンポで魅せられるかが重要になりそうです。期待してみさせてもらいましょう。