FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
なばちゃん登場。最近よく出てくるなぁ。今回も面白い役をやっています。宇宙人マニアってのがなかなかに凄まじい。そして確かにイカ娘は普通じゃないという意味で宇宙人的ですが、それをいうならありとあらゆる生き物が宇宙人かもしれません。

そして学校に入ってこれまでの舞台から広げてきました。これはかなり大きな点かなと。町中を舞台に出来れば話を膨らませることが出来るでしょう。そして最後、これ一体どうするのかと思ったら夢オチかよ。まぁそれはそれで可愛かったからいいですけどね。

なんだかんだ言って無難に収めてくれているので素直に楽しめているような気がします。変に凝った事もしていないので穿ってみる必要もないし、悪くない感じです。
スポンサーサイト



こういう系統の萌えアニメに吸血鬼とかそういう設定は余計なんじゃないかという気がします。実際特性のホトンドを消去されてまさしく牙無し状態になってます。そんなことするなら、そんな設定無くせばいいのに。

しかし、これ系の女性キャラは魅力が無いなぁ。見た目こそ可愛らしいし、色々なタイプが居るもののキャラは薄いせいもあって思い入れが沸きません。その差ってどこなのかひょっとしたら僅かな差なのかもしれませんけど表現に品がないからなんですかねぇ。エグさが感じられるとどうしても醒めてしまいます。

まぁここまで真面目に実行委員会の視点をきちんと描いた話は確かにこれまであまり無かったのでそういう意味では新鮮だったかもしれません。