FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
学生モノだと勉強ネタってのは良くあるわけですが、素で18点とか取る人ってそうそう居ない気がするし、そういう奴が一夜漬けでなんとかなるという訳もない。もしなるとしたら、単にやる気が無いってだけでしょうね。それ故にネタ自体がネタになっていて醒めるという感じがしてしまいます。

それにしても、だ、ララちゃんは一途で可愛いところもあるんですが、いい加減真っ当になって頂きたいところです。それで話が構築出来なくなるようではそれまでってことでしょう。女の子達は大勢居るし、相応の思考をしている娘も居る中でララだけが極端に浮いているような気がします。

更に言うと、海水浴の回で良く判りますが、あの面子で集まっているという事自体が異常であるということを見ている側に感じさせるというのはこれまたよろしくない。あんな女子率が高い集団に男が二人だけとかぶっちゃけあり得ないし。

そんな話は一杯あるかもですが、意識させたら負けって気がします。前シリーズに比較すればテンポアップした分見やすくはなりましたが、それでも面白くは無いって感じですね。
スポンサーサイト
久しぶりにらしいバトルになったというか、初回以降ほとんど何をやっているんだという状態が続いてましたから、やっと本筋かという感じです。ここまで長かったなぁ。ダレた感じも多少はしましたが、そこはそれで面白く作っていたという感じがするので、なんとか見ていられました。この辺は設定の勝利かもしれません。

現状において一番の問題かなと思うのは十兵衛のキャラが薄いこと。登場女子の中で一番薄いのがメインであるはずの十兵衛であるというのは、序盤であったとしてもあまり褒められたモノでは無いです。今日の話を見る限りだと、十兵衛は返信してナンボという感じのようですね。彼女だけ人格が変わるという設定になっているので、それが徒になってしまっている形に思えます。

大体の初期設定は終わりに近づいたという感じはするので、こっからの展開に期待させてもらいましょう。