FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
ここまできてやっと本質的な疑問にたどり着きました。またそれぞれのお国事情も見えてきました。しかし、国家とかその紛争をミクロで見てしまうと話が変わるというのはありふれた内容。伝説となるような勇者とは何か。その辺りが気になるところですが、話として作る為にはどうしてもキャラを描かずには出来ないわけで、しかしそれをやればやるだけ人間味が増して勇者から遠ざかっていく。

その矛盾を埋めるだけの何かを用意するしか無いんですが、現時点ではその様子は微塵も感じられないというのが正直大きな不満点です。結局結果として何を描きたいのか判らないと言う状況になっています。内容は粛々とすすんでいるものの、方向性が見えてこない。これは最初から現在までずーっと続く不満点。いや、最後までそうなのかもしれませんが。
スポンサーサイト



きょうKazuSと、最初っぽいレビューしたいです。
それできょう、KazuSで女の子っぽい緊迫したかったの♪

*このエントリは、ブログペットの「こぺん」が書きました。
FC2テーマ: | カテゴリー:アニメ
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
珍しくというかとうとうというか緊迫してきました。今回は序章なんでまだらしさがそれなりに残った話になっていましたが、次回はどうなるでしょうかちょっと心配ではあります。まぁたまにはそういう回があってもいいのかもしれませんが。

とは言え、あんまりにもお遊びばかりだと話が一向に進展しないでしょうからバランスを取りつつある程度は進めるしかないでしょうけどね。第二世代がどの程度の能力を持っているのかというのが興味を引きます。極端にしないと盛り上がらないけれど、その分ラストの展開が面倒になるというジレンマがあるので、こちらもバランスが難しそうです。

詰まるところこっからが腕の見せ所ってことになりそうですね。
黒子ネタはそれだけでシリーズでも特異な程楽しいんですが、前作のメインイベントに繋がるエピソードということで、これが今期一番の山場になるかもしれません。当然ですが、これに当麻やらがどう絡んで来るのかが気になるところです。

しかし、なんともエピソードの作り方自体が無理矢理というか、続々と新設定を用意するもんだと言う点に関しては悪い意味で感心します。それに値するだけの話が作れれば良いんでしょうけど、そうならないと結局収支は赤字ってことになってしまいます。

今回はそうならないことを期待したいです。