FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
この構成にした場合、戻った時間軸が記憶に残っていないと厳しいんですが、その難題を強烈なインパクトを使って旨く回避しています。既に結構前というか1話まで戻ってもしっかりそのシーンが思い出せる訳ですから立派なもんです。

しかし、昔って何歳の時の話なんだい。設定としては一つ上だったと思ったんだけど、素晴らしい巨乳。しかもしっかり相手のパンツまで下ろしている辺りのエロさがたまりません。しかも家庭的だったりするんですからある種の層には理想的な女性なんじゃないかって気がします。っていうか、個人的にも大好きです。

昔の段階でどこまで行ったのかは判りませんが、既に既成事実があってしかも既に両思いの状態になってるのは見えている、更に更に以前よりもしっかり育っているようですので、プールの時点で暴走してしまうはしてしまっても不思議じゃありません。つかやって欲しかった。

ま、思春期の男子女子なんてリアルエロですよ。田舎だと他の楽しみも少ないだろうし。良い事にモブに対する表現が抑えられているので密閉感があって雰囲気も十分です。
スポンサーサイト
ここまでエグいかどうかは知りませんが、アニメ業界も資本主義の中で生きているわけですし、ましてや中身スッカスカの話題性だけの話を原作にするという時点で、食い物というか撒き餌にしかならないというのは当然です。つか、原作ライトノベル1冊で1クールは絶対無理だし、穴埋めだろうとなんだろうとチャンスであることには変わりません。そう思えないのであればメディアミックスを狙った原作者なんてやらない方が良いでしょう。

原作をどうかしてはいけない。それは正論ではあるけれど、それを言ったら二時創作も認められないということにもなるかもしれません。どこまでが認められるのか認められないのか難しいところです。結果として良いものができればそれはアリかなとしか言えないし、一見あるいは原作者が重要だと思っていることを改編したとしても、見ている側が原作のエッセンスを抽出出来ていると思えればそれは成功でしょう。

ま、正直原作通りではどうにもならないけれど人気だけは先行というものは実在していて、それがアニメ化というのも実際ありますからね。実際問題それの勘違いされても困るし、当人の為でもあるというのが本当のところなんじゃないでしょうか。って、そんな話でしたよね?
結論は既にサブタイが出た時点で見えていましたので、どのような経過を辿るかというのが今回の注目点。しかも、整合性を求めても意味なしなので、面白いかどうかだけが焦点。品の無いパロに比べれば遥に変態に特化した今回の内容の方が好感を持てました。

まぁそれなりに面白かったですが、変態のバリエーションをもう少し考えて欲しかったなという気がします。こういう話は何回も使えるネタではないので、思い切りがもっとあっても良かったと思いますね。しかしながら、これまでの中ではかなり面白い話になっていました。

あんまり恋愛事に走りすぎずに適当な感じで行った方が良い結果になるように思えます。
待って待ってやっと副会長のターン。彼女が絡んでこないと、この作品の意味というか特異な設定がまるで生かされないので困ったモノです。で、吸血鬼というのを独自設定にしているので問題はその設定がちゃんと説明できるかでしょうか。

血を吸いたくなる。それは判ったとしても吸うとどうなるのかが判らない。同族にしてしまうというのが一般的な設定なんだけど、この世界でどうなるのかは不明。副会長が吸血を拒む理由も判らない。そういう部分をきちっと説明した上で話を展開してくれないとキャラの心情が見えてこないです。独自設定というのは便利ではありますが、諸刃の剣であるということを認識してくれているということを期待したいです。

で、更に言うなら吸血鬼の彼女達がなんで普通の学校に通っているのかも判りません。諸々問題点がもしもあるなら本来そんな行動を取るべきではないのに何故そうしているのか。相応の理由も欲しいです。

って、真面目に話を作るならですがね。