FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
面白い。これってテレビオリジナルなんだろうか。あの何とも言えない自販機は昔はたまに見ましたが細菌見ないですねぇかなり昔から存在していましたが確かに考えると良くできた機械です。ただし出てくるものはそれ程旨くはありませんが(笑)

ショートのおまけ話も良くできていて非常に楽しめました。こういう芸の細かさが作品を楽しませてくれます。そしてついにというかとうとうというかバンド結成です。この結成話もなかなか楽しい。そして、エンディングを歌うのかと思いきやオリジナル曲をしっかりと歌ってくれます。

その歌もなかなかにナイス。あの歌のって良い感じに作られてるよなぁ。観客も言ってましたが、どう聞いてもロックでは無いですが、ロックっぽくもないという部分も残しています。その絶妙なバランスが素敵です。

さて、これからどうなるのかどうなっても問題無い状態になっています。だからこそどうやってくるのか興味があります。楽しみになりそうです。
スポンサーサイト
なんてチープさ。吐き気がする程エロゲー的でチンケな話の作り方をしています。ご都合主義を通り越して話として成立していないというレベルになってます。これまでも酷いものはありましたが、臆面も無くこういうシナリオを書けるってもう終わっているという感じがします。

黒マントの誰かが屋根の上に居た。よしんば人を襲おうとしたとしても、それが吸血鬼ということには到底ならない。吸血することに何の意味があって、そうなるとどうなるのかもはっきり判らない。眷族と言う言葉が出てきたので、恐らく噛まれると吸血鬼になってしまうのではないかという気もしますが、兄貴も含めてこれまで生きてきているんだからその欲求をコントロール術はあるんじゃないでしょうか。何を今更問題にするのかが理解不能。

寮長姉妹についての話が出たのは進展ですが、あの場面を見られたからなんなのかというのが判らない。見ている側としてはネタを知っているからヤバいと感じますが、普通に考えれば副会長が吸血鬼であると考える要素はまるで見当たりません。仮に目の色が異なっていたとしても、超人的な身体能力で救ったとしてもです。

ついでに言うなら、記憶に拘りすぎでしょう。どの程度の記憶が消えるのか判りませんが、それが何だというのでしょうか。確かに他人の都合で記憶を操作されるというのは良い気持ちはしませんが、大仰し過ぎでしょう。

ってな感じであっちもこっちも穴だらけです。描きたいところはそこじゃないのかもしれませんが、そこにいたる以前のところで興醒めしてしまうので話を楽しむというところまで行きません。これを感動の物語とか言う間抜けも少なからず居るんでしょうねぇ。悲しい限りです。
アバンに爆笑しました。確かに会長の仰る通りの展開が続いていました。ストレスがたまるのも道理です。どうしてもイベント関係をぶち上げないと納得して頂けないようで、町を巻き込んでの大イベントが開催されます。しかも、しっかりと作品の主旨に則ったエロ系の内容で素晴らしいです。

それだけに頼り切らず、後半は別枠のネタも展開している辺りにこれまでとの違いを感じました。そして、やっぱり問われる「愛って何だ?」無論ためらわないことが答えなんですが、ここでは一緒に居たいということと回答されます。

まぁ確かに普通他人の男女が継続的に一緒に居れば客観的にはそういう関係に見えるし、それを続けて居るということは当人達もまんざらではないというのも確かなんでしょうが。そのまま進めるのかそれとも更に展開するのかこれはちょっと楽しみかもしれません。
KazuSの「アマガミSS 21話レビュー」のまねしてかいてみるね

今回は非常に纏めら

*このエントリは、ブログペットの「こぺん」が書きました。
FC2テーマ: | カテゴリー:アニメ
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
今回はちょっと毛色を変えてきました。初回の掴みとしては結構強烈で、女の子側にかなりの含みがあるというのが明確に示されています。その分男側は非常にノーマルに纏められていて、これまでの性格異常者っぷりが影を潜めています。まぁそれについてはヒロインが変わるたびに徐々に変えていったという印象もあり、最初からこの構成を前提として周到に用意したという感もあります。

ともかく、これまでのヒロインは関係性がどれも薄くて非常に表面的な関係が多く、感情移入がほとんど出来ないようなモノばかりだったので、今回は盛り上がることを期待したいです。恐らくメインヒロインの扱いになっているんじゃないかという気がするので、面白い展開になることを是非お願いしたいと思います。
一見落ち着いてリセットするのかと思いつつ、干ばつ入れずに新展開の伏線が出されるという点については流石だなと感心しました。ここまでのライナの決心については時間をかけて描かれているので十分に理解出来ます。けれど問題はもっと先、今回の伏線を踏まえてもっと重要な決断を求められる時にそれに説得力を持たせることが出来るかというのが今後では大きい。

これまでのという意味では、話数を描けている割には話が進んでいるようで進んでいないと言う点か。なんせ20話以上もやっている割には話もキャラも薄いというのが正直な印象。ライブではここから先を纏めればなんとかなると思いますが、もう一度見ますかと言われれば、見ないでしょうが答えになります。っていうか、

18話位から見ても十分話が判っちゃうんじゃないでしょうかね。もしそうなら悲しすぎる密度ってことになります。2クール以上のものは多く低密度になりがちなんですが、その例に漏れずって印象が今のところは非常に強いです。