FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
これまた一気にシリアス展開になったものです。敵役に誰を持って来るのか興味があったんですが、そうですか天草四郎ですか。侍魂ですねぇ。ナコちゃんが居ないのが残念です。まぁイメージとしてオカルトチックな雰囲気がありますからうってつけなのかもしれません。

マスターサムライとやらの仕掛けが判らないので、人工で作れるとされてもまぁそうなんだって感じです。けど、キスでそれが出来るのであればその方が余程簡単、安全かつ安定しているという感じがしないでもないです。彼らが強力を拒んだというならともかくいきなり拉致というのは尋常じゃありません。

兄貴の状態自ありなのかもしれませんが体が尋常じゃないと言われればそうかもという感じがしますので、もうなんでもアリなのかもとは思いますが。まぁここからどうなるのかちょっと楽しみになっては来ました。
スポンサーサイト
久しぶりに仕事しましたねぇ。まぁ彼らも一応省を名乗っている訳ですから、毎回毎回遊んでいるというのもおかしなことです。そして単純に仕事を戻すだけで納めなかったのも好印象です。ただし、話自体は非常にシンプルかつ勿体ぶっていて、らしいと言えばそう言えなくもないですが、それでもちょっと怠い展開であったことは確かです。

嘘が旨いの下りがあった以上、完全なネタバレで、それ以前にOpとかにあの姿が出てる以上、キャラを絞っている関係上花楯しか残っていないので、最初からバレバレではあったんですが、そこで仮面を付ける事にどれ程の意味があるんだろうか。恐らくそれ程執着もせずにネタ出ししてくるんだろうけど、だとすると益々仮面は異様です。原作に則っただけかもしれませんが。

恋は理屈じゃないはそうかもしれないんですが、ざくろと総角の関係がちょっと大雑把過ぎるかなという気がします。薄蛍に関しては良くも悪くも旨く進んでいるだけにそこがちょっと残念なところ。ざくろの性格上難しいんだろうなというのは判るんですが、もう少し丁寧に描いてあげても良いかなという気がします。猫の回とかチャンスだったと思うんですが、旨く作れていませんでしたね。

とは言え、破綻しているという訳ではないので、まだまだ及第点を出せる範囲に収まっています。これから話が一気に動き出すという感触がありますが、勢いは付いたが繊細さは消えたということにならないようにきちんと作って欲しいです。