FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
前回のあの引きからこの話ですか、すげーですねぇ。どの程度の規模感か判りませんが、国家レベルのものをたった一人に押しつければどんな天才でも潰されてしまう。まぁそれは当然ですね。しかしながら誰もが無責任に幸せになれる世界を目指せばそうなるのは道理です。だからそれは絵空事なんですね。

ここまで見てもシオンが何を考えているのか良く判らない。意図的に情報を隠しているんだと思うんですが、度が過ぎていて話が見えなくなっています。主観視点で話を回すというのが最近の流行のようですし、その方が綿密なプロットとかも必要なくて楽なのかもしれませんが、話全体を見渡すことが出来なくなるのでそれを超える何かしらの魅力を提供してくればければ成立しません。

その点について成功しているとは到底思えません。長いばっかりで退屈な話という印象しか残らないような気がします。
スポンサーサイト



告白かなり無理矢理。そして僕の好きなったの台詞も浮いている気がします。設定は凝っていますが関係性を描ききれて居ない。時間的な問題のような気がします。細切れにしてしまっているからどうしてもこうなってしまう。

二重人格という設定は面白いけれど、それと彼女の行動が結びつかない。ネタが出されていくにしたがって彼女の行動原理が見えてくるというのが理想的なんだけど、恐らく最後のネタだしまで隠されるんじゃないかと言う気がします。その手法は正直あまり好きじゃないです。

所々面白いところもあるんだけど、全体としてみるとどうしても締まりがないように感じられます。これだけのヒロインを扱えるようにしたツケが完全に回ってますね。
今回は攻略しているなぁと言う感覚が良く伝わりました。何にしても関係性を構築できなければ物事は先に進まない訳で、例え負のイメージであっても印象に残すことが重要。毎回パターンとしては同じなんですが、周到さという意味で目立った回でした。

心の隙間というのが一つテーマとしてある訳で、それを探し出すというのも重要なファクターなんですがそれを偶然見つけてしまうというのはやや拍子抜け。まぁそっちはおまけであくまでも二人の関係性の方が重要ってことなんでしょうけどね。

言いたいのに言えないという状態の栞ちゃんは可愛かったですねぇ。内面はしっかりと見えているだけにそのギャップがそそります。淡々と攻略しているという印象ですが、それが面白くなるのは攻略方法の奇抜さと女の子の可愛らしさなので、その辺りは力を入れて欲しいです。