FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
転換回なので進展はあまりせず。けれど、それが功を奏してバランス良く纏まっていたと思います。この位の感覚で全体が作られればもう少しラフに見ていられるんですが、どうもそれじゃ終わらないというのが最大の問題点。

御坂とか黒子とか姫神とか本当にちょい役で出てきます。もう少し旨く使ってやれば面白くなるとと思うですが勿体ないことです。数が居る割に総体としてキャラが薄いというのは処理に問題があるんじゃないかと言う気がします。

ただ、今回のエピソードはかなり色々なキャラが絡んでいるのでどういう風に収めるのかちょっと興味があります。旨く処理して欲しいです。
スポンサーサイト



色々とやってくれますが、ビンボウくんはどうなんだろって気はしました。しかし、女子高生の水着に手ブラ、シャワーシーンまであるのに色気をほとんど感じないというのはある意味素晴らしいです。他ではなかなかそうならないですよ。しかも表現としてそれが正しい訳ですから脱帽です。

今回は流石にちょっとバラバラで纏めきれなかったかなという感じがしましたが、カラーは徹底しているし見せ方は工夫されているしと言う点については好感が持てます。こういう作品を切り出して一定期間のシリーズに纏めるって難しいんだろうなと思います。

連載漫画では効果的な手段も尺が決定しているシリーズでは良さが徒になったりしてしまいます。その辺りの処理を失敗するとロクでもないものが出来るんですが、難しい挑戦に対して頑張っているなという印象を受けます。
あらあら、あの流れで文化祭成功の為に自分を押し殺していたというオチになっちゃいましたよ。偉くこぢんまりしちゃいましたねぇ。伏線も回収できていません。なんであそこまでお姉さんに敵意を持つのかとかさっぱりです。内緒とか言う部分に色々あるのかもしれませんが、描かれなければ無いのと一緒です。

で、ありのままの自分を受け入れてくれた相手を認めるって方向なのかもしれないけど、そのありのままがチープなので説得力に欠ける。そもそも受け入れた理由も何となくでしかない。あの程度の事情だったら誰でも受け入れられるでしょ。彼女の正体を知っている人の数が徹底的に限定されているのだから、その特異性もあまり生きていない。

良くなりそうな要素はあったと思うんですけど、自らぶちこわしにしてしまいました。尺の問題なのか単にアイディアが思いつかなかったのか、原作からしてこの程度なのか判りませんが、最後位はと思っていただけに非常に残念です。この構成にして一人辺りの時間を短くする構成にしたんだからちゃんと租借した上でシナリオにしないとこうなるって悪い見本になっているような気がします。