FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
無茶苦茶です。この手のバトルにした場合一部のメンバーが圧倒的な戦力を持っているというのは最初から設定されて通りなんですが、このしょうもないそれでいて納得できてしまうような決着を次々と良くもまぁがんがえたもんだと感心してしまいます。っていうか、この内容に王様ゲームという名前を付ける辺りが凄まじい。

そして、残り2人になったところで次回に引っ張るという辺りも凄まじい。通常であれば他のキャラが動かしづらくなるので無謀だと思えるんですが、それでも全く動じずに次回もやってしまうだろうと予想できるのが偉大なところです。

詰まるところ最後までこのノリってことなんでしょうね。どう考えてもここから金星云々の問題が解決できるとは思えないのでまぁウヤムヤなんでしょうね。1期に比べるとややノリに流れたかなという気がしないでもないですが、それでもカラーをしっかりと定着させる事に成功したという部分は評価出来そうです。
スポンサーサイト



良い感じに纏めたつもりなのかもしれないけど、重みがねぇなぁ。特に前半のバトルが余計で、問題を悪化させた張本人はお前じゃねーかって数度に渡って突っ込んでしまいました。クリスマス生まれってのは確かにちょっと寂しいかもしれませんが、それにしても高校生の悩みとしてはチープです。まぁ小学生レベルですね。それを堂々とやってしまう辺りに哀れみを感じます。

せめて流れ的あるいは演出的にだけでもなんとかして欲しいんですが、それも出来ていない。だから形式的に良い話にしても嘘っぽいというか重さがないことになる。それをメインにしていないだけまだマシですが、萌えアニメで感動もの作ろうとして成功したのを過去見た事がないですね。

基本萌えアニメってのはキャラが激薄なので、その状態で形式だと揃えたところで感動ものには絶対にならない。白々しさが残るだけです。素直にM男対策でもしていた方が身の丈に合っているという感じがします。
そんなものは当然人生相談でも何でもねーよ。単なる使いっぱじゃねーか。と思ったらオチがありました。で、何が出てくるかと思えばアルバムですか。そして海外留学話。それは確かに人生相談かもしれない。そして何となく良い感じにまとまるかなぁというところで結局大喧嘩というのはらしいかもしれない。

まぁつっても数ヶ月ってとこだろうからなぁ。それ程悩む問題でもないような気もする。それでも日常が変化するというのは大きい事かもしれないです。言い訳がましいところとからしい感じもしますが、最後の最後に来てちょっと可愛い所を見せてくれました。

そしてサブタイ。こんなに可愛い訳がない。まぁそうかもしれないなぁ。と思ってしまったということは計算通りなのかもしれません。全体としてやや薄いという感じもしましたが、終りよければそれなりに良しということで良いんじゃないでしょうか。

しかし、更に人生相談で引っ張りますか。まぁそれしかやりようがないのかもしれませんが。