FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
かったるさは健在でしたがネタ出し回だったので、これまでよりは楽しめました。やっぱ訳も判らずバトル突入ってのは最低の展開です。まぁ完全にアリアリの世界設定なのでどうとでも出来るというのは判っていたんですが、説明が下手ですね。猫に何でも語らせればいいってもんでもないでしょうって気がします。

しかもここまでの作りがあまりにも酷かったので世界観が成立してもいないし、キャラも定着していないのでもう誰が誰でなんの役をしているのかも良く理解できません。シチュエーションが似ているだけにどうしてもまどかと比較してしまいがちで、可哀想になるくらい相手が悪すぎて圧倒されてしまっています。

1クールだとしたらもう取り返すことは不可能だし、2クールだとしてもありがちなかったるい密度を倍にしてくれって感じの凡作にしかならないだろうというのは見えてきました。まぁ一応結果どうなるのか位は見ておこうかなって感じでしょうか。
スポンサーサイト



毎回同じような展開になってしまうのは致し方ないところでしょうか。それでもヴィクトリカが外に出てきたというのは前回と異なるところ。けど、初回は出てきたからアニメシリーズとしてはどうなんだろうかという感じ。

彼女に関してはまだまだ謎めいたところが多くて、今回の反応にしてもそれに関係しています。性格はひねくれているのであまり可愛らしさは感じませんが、それもキャラ描写がもう一つしっかり出来ていないことに起因しているようにも思えます。で、それは謎を引っ張っているというのも要因なんじゃないかという気がします。

久城が良くも悪くも単純な男なので対比としては面白いし、それでヴィクトリカが救われているというのも事実なんでしょうが、かみ合わせがもう一つ悪いというのも一方であります。はてさて、ある意味作品の今回に関わるんじゃないかとも思わせる今回のエピソードはどうなるんでしょうか。こういう時は適当な推理もどきで誤魔化さないでちゃんとやってくれるということを期待したいと思います。