FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
うわー丹下桜久しぶりに声聞いたような気がする。さくらちゃんボイスは健在のようです。それはともかくとして、話が変わってきたような気がしますねぇ。えらくシリアスな展開になってきました。最初は単なるエロ系ドタバタなんじゃないかと思ったんですが、そういう訳じゃないんだろうか、それともそう思わせておいてやっぱりというパターンなんでしょうか。

まぁ適度にそういう話を噛ませた方が盛り上がるしキャラも描きやすいというのはあるのかもしれません。シリアスだからって複雑にする必要は無くて、ネクロマンサー最強という基本設定の上であくまでもユーちゃんを軸としてそれらしく節度をもって進めていくというのが良いんじゃないかという気がします。

今のところはバランスとして良くできていて、話数から考えても中途半端にならない程度に纏まっています。以外に良作になりそうな予感もあります。個々まで折角頑張った事だし最後まで良い感じに処理して欲しいです。
スポンサーサイト



こういう素直なネタの砲が楽しめるような気がします。無理に変なことをしなくても、設定的に十分変わったキャラ達なので、状況を作ってやればすぐに変な状況になることは間違いありません。設定的に濃いところを持ってきて、更に変な講堂を指せようとするからしつこくなるのであって、普通にしていれば十分それなりのところに収まると言うことが証明されたような気がします。

詰まるところ無理にネタを盛り込もうとすると失敗するって事ですね。わざとらしさというか、ありえなさ度が高くなり過ぎるので、ギャグ系だとしても限度を超えてしまうと失敗します。父母会ネタとか普通に面白かったですけどね。雪合戦のネタも悪くなかった。

この位に普通の小学生としてアリかもしれない程度のところに納めてくれた方が全然楽しめます。是非この辺りを今後も狙っていって欲しいです。