FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
1日2回も飲酒事故を起こす

緩い。「容疑を認め、逃亡の恐れもないため釈放した」ってのがそもそも間違い。いや、現在では適法なんですがね。

実は即決裁判の話が出た時に「初犯の薬物使用」が軽い罪と判断されている時も思ったのですが、酒や薬物に対する認識が現行法では甘すぎると感じます。人間は理性をもって初めて人たり得るのですから、それを飛ばしたり、弱めたりするこの手の犯罪を軽く扱うべきではありません。

麻薬には「薬物のうち、依存性や毒性、法規制の有無などを問わず、精神に作用し、酩酊・多幸感・幻覚などをもたらすもの」という定義(@Wikipedia)もあります。つまり脱法ドラッグも酒も立派な麻薬です。酒が煙草などとは比較にならないほどの害悪であるという根拠はこれです。健康を害する恐れがあるとか、そんな生やさしいものとは比較になりません。

刑罰の重い軽いはともかく、酒や薬が抜けていない状態の人間というか生き物が、公的な場に存在するということは阻止するべきです。本来禁止にするのが最も適切ですが、最低でもそれが原因で犯罪を犯した場合は、完全にそれらの効果が抜けるまで拘束しておくのが正しい対応だと思います。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/1000-e63037cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック