FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
インターネットは社会じゃない

相変わらず鋭い指摘です。感服します。

世間の住人は真実よりも、信じたいものを信じるだけなのである


これと同じような意味を、某友人がこう表現していました。
「大衆は理解を望んでいるのじゃなくて、納得を望んでいる」
つまり、そういうことです。感情的な意味で良ければそれ以上を大衆は望まないってことです。真実は勿論、意味付けも理由付けも必要としない。それが大衆という生物です。だからインパクトのある命令に従いたがるし、恐怖を与えてやると簡単に操作される。ほら、思い当たり節がありますよね。

ここでは、彼らがインターネットという道具を手に入れたことによって、自ら自身を踊らせている様が書かれているわけですが、多分これは変えようが無いと思います。何故ならそれが大衆の本質だからで、逆にこの条件が成立しないようなら、それは大衆じゃないです。その場合、社会と世間の区別を心配する必要も無くなるでしょう。あくまでも、ネットが出来て現象が顕著になったというだけにすぎないように感じます。

だったらどうすれば良いかってのをこの後書いたんですが、なんかまた問題になりそうな気がしたので、止めました(笑) ま、バックログを読んで貰えれば何となく想像できるんじゃないでしょうか。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/1078-1fa61dcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック