FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
2年半でトラブル19件 死亡事故のエレベーター

被害者は本当に気の毒だと思います。遺族はいたたまれないでしょう。世の中にはかなりの数のエレベーターが存在していると思いますが、この手の事故を耳にする機会はあまりありません。なので、不幸な事柄が重なった結果だと思えるのですが、扉が開いたままだったという点だけは、どうしても納得が行きません。

恐らく、扉が開いた状態では絶対に動くことはない設計なんでしょうが、実際には動いた訳です。原因を確実に解明すると共に、何らかの障害、例えばスイッチの故障などを感知する自己診断機能を充実させるなど人の手が入らなくても最悪の事態は回避する対策がやはり必要でしょう。

どうも、妙な挙動が繰り返しあったという話が合ったにも関わらず、結局なん対策も取られなかったようです。もし検査結果として問題が無かったと言うのが事実であるなら、検査方法そのものに問題があったことになるでしょう。当然、それだけの頻度であれば管理者の公社も責任を逃れられないでしょう。ペーパーで事務的に処理していたことは容易に想像できます。連続的、長期的な怠慢無くしては起こらない事故のような気がします。都市機能の重要な一部ですから、早期の対応をお願いしたいです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/127-0971a2e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック