FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
新展開開始ということで、大分カラーを変えてきたような気がします。ここまでの話はかなりネヴィリルに特化していたので、どうしても他の部分の描写が不足しています。そこで、当面はそちらにウェイトをかける方向なのかもしれません。

まずはマミーナ&ロードレアモン話。家庭的なマミーナ登場。ちょっとキツいけど、奥さんにするなら、他のシヴュラ達よりは良いかもしれません(笑) 他のメンバーに対しては大分打ち解けてきたもののロードレアモンに対してだけは、わだかまりが取れない状態。でもお嬢様の一撃で一応和解って感じでしょうか。髪を切るシーンは彼女の性格が良く出てましたね。でもやっぱ鼠は不味いと思うぞ(笑)

フロエやモリナスに対する表現も多少出てきました。次回はフロエネタっぽい。ネヴィリルとアーエル以外の10人をどう料理するのか楽しみです。鼠一匹への対応でも、結構その違いで楽しめます。アーエルが可愛かったけど、何気にその後に居るネヴィリルも可愛かったですね。アーエルとリモネの会話が二人の関係を上手く表現してます。ドミ姐さんの今後の苦労が偲ばれます。

コールテンペストが前線送りになった以上、戦争への認識という部分をはっきりさせてくるんじゃないかという気がします。今回の戦闘でも、パライエッタとモリナス達の会話は印象的でした。次回も軍事作戦の話だし、これまで他国の情報、特に戦争の目的という部分が、隠されているので話が見えてこない状態です。この部分をもう少し出してくるんじゃないでしょうか。

ネヴィリルとドミヌーラの会話は今回数少ない本筋のネタ。ドミヌーラの狙いが何のなのかが今後の展開に大きな影響を与えるのは確かなんで、気になります。シヴュラ達の存在が本筋にどう関わっていくのかというのも見物。単なるサブキャラだとしたら12人も設定する必要もないでしょうから、何らかの役割を持っていると思います。今のところ、個々のキャラクターは独立している状態なので、こちらの展開も気になります。

と考えると、ネタ振りはしてあって、取り纏めをしなければなんですけど、かなり大変そうな状態です。ちょっと考えたくらいだと、収束できるようなやり方を想定出来ないんですが、この話を上手く纏め上げていただきたいと思います。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/140-f0723158
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック