FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
ブログに対する自己表現至上主義と馴れ合い至上主義

なるほど! ととても参考になる内容でした。いや、実際に人のBlogを見て、これって何が楽しくて作ってるのか? 何が楽しくて来てるのだろうか? と思うところが幾つもあるんですが、それって結局すれ違いということなんでしょうね。

通常コミュニティってのは、ある種の閉鎖性ってものがあった訳で、そこに参加し続けるという意志を積極的に持たなければ行けなかった訳です。だから、自分と目的が違うコミュニティには接触する機会自体が少なかった訳ですが、Blogというツールはボーダーレスなもんですれ違う機会が増えたってことなんでしょう。Webでも同じだったでしょうけど、Blogの方がTBやコメントなどの機能でよりすれ違い確率が上がったことで、問題が強調されたのかもしれません。

個人的には、「自己表現至上型」の人が頑張って主張する事により、共感者が増える事は好ましい。
何故なら、そのほうが面白いブログが沢山読めるから。

これに関しては、僕もまさにそう思っています。そういう意味では、何かしらでもやり続けるってことの力を感じます。携帯文化の点にも触れられていますが、昨今は馴れ合い主義の人達はSNS等の方に流れて言ってるのかもしれませんね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
>昨今は馴れ合い主義の人達はSNS等の方に流れて言ってるのかもしれませんね。

私もそのように考えます。ミクシィは暗黙の了解で美辞麗句推奨仕様になってますし。
2006/12/02(土) 17:05 | URL | es #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/1443-22baa4fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック