FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
住基ネットの違憲判決が出てから、いやその前からそうだったかも知れませんけど、ヒステリックに反応している人を結構見かけます。意見を見ると、住民のためになっていないとか、悪用される危険性があるとかそんな感じ。

つかね、住民の為にならないのは、訳の判らない理由で反対する人間がいて、きっちり想定通りの情報が入れられない、使い方が出来ないってのも要因の一つだと思うんですよね。元々役所を効率化することが最大の目的なんだから、直接的に住民の為にはならないですよ。でも、サービスレベルが上がったり、役所の経費が削減されたりってことになれば、間接的に住民に益が回ってくるって仕組みです。

様々な情報が付帯される可能性があるって当たり前でしょ。それがリンクされるのは別に特別危険なことじゃない。それはやろうと思えば力業でだって出来ることで、そう言う情報があるって時点で、危険性のレベルは同じ。今時重要なデータはコンピュータ処理されているのは当然だから、違いは僅かしかない。

技術的なセキュリティ面と、人的なセキュリティに不安があるというのは確かにそうかもしれない。今の住基ネットの仕組みを詳しくは知らないのだけど、もう少し工夫をする必要はあるのかもしれない。けれど、それと住基ネットそのものの問題とは別に考えるべきだと思います。

例えば、住民票くらいは結構頻繁にあちこちに提出しているわけだけど、その書類がどうなっているのか、誰の目に触れているのかは良く判らない。でも住基ネットの番号だけ教えて、特定の地域内に住んでいることだけを証明すればいいなら、その方がセキュアな訳ですよ。要は仕組みの問題です。

だから、現状から修正をしなさいという内容ならなるほどと思うけれども、そのものを違憲だと断言するのは、画期的なんじゃなくてトンデモだと僕は思う。本質と現象を混同するのは良くないと僕は思います。こういうくだらない判断を判例にするなんてことは是非止めて欲しいですけどね。まぁ仕様を馬鹿役人が考えているから、なんか微妙に食い違ったものが出来るのかも知れないですけどね。

そうそう、それとこれだけはきっちり言及しないとですけど、住基ネットがもしきちんと機能した場合には、その構築費用に見合った役所の経費削減を行ってもらわないと困ります。結局役人が楽をするための仕組みって言うのじゃ無意味ですからね。そういう部分をちゃんとしないから、必要もないものに金をかけるんじゃないとかって話になっちゃうんでしょうね。ま、役人のやることだからなぁ… まぁ少なくとも改善の余地があることは、ほぼ確実なんだろうからその辺りは真摯に受け止めて欲しいですね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/1479-6b196a32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
■■ 情報セキュリティコンサルタントの気まぐれ日記 ■■
2006/12/07(木) 22:36:57 | 情報セキュリティコンサルタントのブログ