FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
少なくとも90分の間には、全く得点の気配が無い試合でした。数はそれほどでは無かったとはいえ、相手に決定的なチャンスを与えたときは冷や汗ものでした。まぁ120分やって、浦和としては良いリハビリになったんじゃないでしょうか。

長谷部の体調が万全ではないということで、小野が先発。山田と小野のコンビネーションが今ひとつで、山田が下がりすぎになってしまって、消えているという状態。そこで、長谷部を入れて小野を上げてみるも、時間が遅かったせいか、疲労が出てどうも噛み合わない。永井を小野に変えたのは、ちょっといただけないって気がしました。変えるなら平川だろうという気がします。唯一のと言っていい好調な相馬が、足に限界が来て交代。これも計算外だったかもしれません。

本来ならミスがあってはならないところに致命的なミスがちらほら。内舘、啓太、小野、山田、平川辺りのミスはかなりヤバげな奴が何本かありました。基本的にはポゼッションはしていたものの、さすがに得点が0では、セットプレーで一発。そのまま逃げられたなんてこともあり得ます。

これはカップ戦。ミスをしても次で取り返すということは出来ません。この福岡との一戦は、浮かれ気分では勝てないということを思い出させる良い機会になったと思います。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/1531-68e330ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック