FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
まぁまぁ無難な戦い方で勝利しました。ポゼッションがもう少し欲しいところで、攻撃面でのチャンスメイクはやや物足りない感じがありましたが、相手にも大きなチャンスをあまり与えることなく、冷静に見ていられる試合でした。

今日もまた小野、ポンテの連携が効いていました。長谷部が出場停止の状態で、山田をボランチに下げ、もう少し飛び出しが欲しいところでしたが、守備を重視した結果が、この内容になっているのかもしれません。

たた、内舘、細貝、ネネというバックラインはベストな状態に比べればやや不安感があるものであることは事実で、啓太や山田の守備意識が上がるのは仕方ないことなのかもしれません。

で、元旦はガンバとの対戦。ガンバの札幌戦も見ましたが、十分勝てると思います。ガンバとしても最終節の雪辱をはらすために全力で来るでしょう。それをいなして勝つというのが強いチームの証です。是非連覇で2007年をいい年で初めて欲しいと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/1594-b9c8b9ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
元日の決勝を目指しての戦い。 2006 天皇杯 準決勝浦和レッズ21-01鹿島ア...
2006/12/30(土) 12:30:58 | loopshoot.com