FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
かなり風向きが怪しくなってきました。メアリー王妃の秘密も驚きですが、リアがどういう位置にいたのかが最大のポイントになりそうです。フランスとイギリスの関係、イギリス国王がロペスピエールに協力した背景など、これからの展開が楽しみになりそうなネタが幾つか出てきました。

ただ、全体として物語の主旨がとこにあるのかというのが今ひとつ掴めない状態が続いています。デオン達が状況に振り回されている状態が続いているだけにこれはどうにもならないことで、そろそろ決断と行動を見せて欲しいところです。

詩人の力というのが絶大で、騎士としては相当な力量であるはずのデュランですら、あっという間にやられてしまいました。となると、これに対するに何か秘密兵器がなければならないことになります。これまでそういう気配は全くなく、どうやって詩人と事を構えるのかが気になるところです。仲間割れで内部崩壊的な展開が一番楽なんでしょうが、それではさすがにちょっとなぁという感じがあります。

恐らくは、内部から何らかの情報を引き出してというパターンなんでしょうが、その辺りを上手く処理してくれることを願いたいです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/1597-5472d768
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック