fc2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
ごめんなさい、さっぱり判りません。なんつーかもう、オカルトの極みって感じの回でした。オカルトに整合性を求めること自体が無意味なのかもしれませんけど、それにしても、ここまで唐突にというか、都合良くというか、アリなんでしょうかって感じがします。ロペスピエールがあっさりと死んだなぁと思っていたら、しっかりと甦ってるし… お前らはソンビかって感じです。

まぁここまでは壮大な前振りで次回以降から話が進展し出すという感じでしょうか。ともかく王家の詩とやらが、何者でどんな力があるのかというところからして、見ている側も謎だし、デオン達も判っていないだろうしという状態。しかも、フランスとどんな関わりがあるのかも今ひとつ不明瞭なので、話が繋がってこない状態でした。

その辺が少しずつ繋がって来るんだろうと、期待したいと思います。ちょっと遅すぎるという感じもしますけどね。

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/1622-3e8b0de0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック