FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
久し振りな感じですが、変わらず絶品な構成。各キャラの描き方のバランス、心情表現どれも絶品です。伏線の張り方も美しい。1話の完成度が圧倒的です。最近ハズレばかりを見ていたせいか、特に目立ちます。いやブラボーって感じです。

今回の見所はまずローズ。なんというか、可愛さ爆発です。庭でランニングしたり腕立て(ただし0回)したりする姿はなかなかでした。対するケイトもなかなか。初デートに照れる辺りがラブリーです。なんか、初めて女の子してる回だなって感じがしました。けれど、それで終わらないのがRED GARDENの凄さで、レイチェルに対してもきっちりと近状報告がされているし、彼女の思いの複雑さを各所で上手く表現できていました。

もう一つの見所は伏線。特にルーラ達と学園の関係が初登場。これは興味深いです。天然系と言われていた先生がまた微妙に怪しいあたりが憎い演出です。更にはスーパーケイトモードの発動もなかなかです。事の後で壁に飛びつくシーンがまたお茶目でした。設定の説明をしているシーンなのに、きっちり脇でキャラの魅力も描いている辺りが好感触です。

エルヴェの側もいよいよジリ貧の状態。リーズの目覚めも近いという感じ。リーズが何故過去を思い出してはいけないのか? それが一つもポイントなんですけど、近いうちに種明かしが出るかもしれません。期待したいですね。刑事の二人組もギャグを咬ましながらもしっかりと核心に迫ってきています。物語に置ける二人の役回りがどうなるのかも、注目点になるかもしれません。

いやぁ、30分でこれだけ堪能できる作品って貴重。シムーンの後釜にはコレしか無いって感じが濃厚になってきました。このレベルの作品が連続して出てくるなんてことがあったりするから、駄目が多くてもアニメ作品を見るのが止められないんですよね。
スポンサーサイト
FC2テーマ: | カテゴリー:RED GARDEN
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/1626-db1110bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック