FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
OS/2の歩みを振り返る

ついにサポートが停止したようです。って言うか今までサポートを続けていたのかというのが驚きではあります。この辺りIBMだなぁって感じですね。こういう職人気質な市販OSってこれが最後なのかもしれません。

OS/2は当時夢中になって使っていたOSで、最も起動回数が多かったOSでもあります。当時Windowsは3.1が出てきたところで、今となっては知らない人も多いと思いますが、使え無さ度は抜群でした。それでも、ハイレゾ画面と、機種依存しないアプリケーションというふれこみ、そしてPC-AT互換機の安さに惹かれて導入してみたものの、何かにつけて落ちるという状態にもううんざりでした。

そんな中で出てきたのがOS/2 2.1これはWindows3.1とは違うと言う噂を聞きつけ早速導入を試みました。当時はOSのインストールにすら苦労する時代。今のように幾つかの質問に答えれば後は自動的にインストールしてくれるなんて状態ではありませんでした。ハードウェアの設定も全部手動。Plug and Playなんて、今となっては当たり前すぎて死語ですが、当時はそれも無い時代。大体CD-ROMドライブがまだ高価な頃で、OS/2を入れるために友人に借りに行った記憶があります。

そうこうしている内にバージョンが2.11を経て、ついにWarpが登場します。このWorkplace Shellは当時のプログラムマネージャとは全く比較にならないほど洗礼されたGUI環境を提供してくれていました。見目はともかく発想としては、現在のLunaよりも優れた部分すらありました。そこに魅了され、Windowsより遙かに安定したカーネルを持つことに誇りをもっていたものですが、実際にはそのWorkplace Shellも相当な頻度でクラッシュしていたために多少マシという程度だったのかもしれません。

ただ、当時のWindowsはまだネットワーク機能を持っていませんでした。英語版のWindows WorkgroupにWin/Vを入れて日本語化なんて技を使ってネットワークを利用したりしていましたが、その辺りWarpは全て標準でした。当時はNifty等のコミュニティも結構盛り上がりWorkplace OSが出れば状況は変わると期待していたものです。世の中はWindows95で盛り上がっていましたが、リリース当初の95はバグも多く、あんなもの使えないと鼻で笑っていたものです。

がしかし、結局Workplace OSはリリースされずじまい。Appleの当時の言動はOS/2ユーザーの怒りを買ったものです。そして、Microsoftは決定打と言えるWindows NT 4.0をリリースします。このNTの出来は素晴しく、インターフェース的にはまだWarpに分があるものの決定的なアドバンテージでは無くなり、安定度に関してはWindowsの方が上かと思われる程になってきました。Workstationバージョンを安価に提供したこともあって、もうこれでWindowsでもいいんじゃないかに徐々に変化していきます。

一応デュアルブート設定で、NTとWarp4の両方をブートできるようにはしていたものの、だんだんとNTの利用頻度が増えていきます。そして、いつの間にやらWarpのインストールをすることを止めてしまった訳です。

素性は良かったと思うのですが、如何せんアプリケーションが揃わなかった。そして開発ツールも高かった。当時は今のような高速なネットワークも存在していませんでしたから情報や、ツール、パッチなどを入手するのも一苦労。今の時代ならもう少し違った道筋を辿ったのかもしれません。けれど、先進性とか技術でMicrosoftと勝負するのは、相当の覚悟が必要だということを証明した良い例の一つだろうとも思います。今は駄目でもいつか遜色ないレベルに追いついてくる。それがMicrosoftの恐ろしいところ。そのアドバンテージを維持し続ける為には、彼ら以上の速度で前に進み続けなければなりません。それは至難の業でしょう。実際にIBMでさえそれは出来なかった訳です。勿論IBM全社が一枚岩では無かったというのも手伝っては居ましたが。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/06/25(土) 08:09 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/1646-862ddc58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック