FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
【野菊】オウム事件12年…オカルト番組の危険性

それを言い出したら、マスコミなんてものは全て危険だという結論に達するだけだろうと思う。オカルトなんてものは、所詮娯楽番組なんだからそれを承知の上で、相応に扱うのが視聴者側の責任であるのは当然のことである。

マスコミの情報を鵜呑みにする。しかもそれに何らかの行動が伴うほどに信じるという感覚は異常だ。いや、マスコミに限らず他人の言動を無闇に信用すること全般が異常だ。物事には重要度というものがあるが、ある程度の重要度をもつものの場合、例え誰がもたらした情報であろうが、自ら検討する必要が必ずあるというのは、当然のことで、それが出来ないような奴は、騙されようが、殺されようが知った事じゃない。

『「死んで別の人間に生まれ変わりたい」と遺書を残して自殺したら』なんて心配する必要も無い。そんな奴は死んでくれて結構だ。むしろその方が社会の為になるような気すらする。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/1797-9fe297f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック