FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
最近ゲームの話題を書いてないんですが、実はしっかりやっていたりしています。ついこの間まではX-BOXのMADDENをやっていました。これはもう、ある種のストレス発散ゲームです。贔屓のチームを選択して、とっくの昔に終了してしてしまったシーズンのことなど忘れて、スーパーチャンプのコルツをコテンパンにする(笑) そらもう快感。ってことが、難易度を下げると余裕で出来ます。でも、きっと難易度を上げると途端に勝てなくなるだろうことは容易に想像できて、それまでに、低いレベルで1回スーパーを取るかとかやっていたんですが、途中で中断してます。

で、今とりあえずやっているのが、サカつくこと「J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!5」です。いやぁ、PS2の電源が久しぶりに入りましたよ。サカつくは、初代からのファンで、既に何本もやっているのですが、ここ何年かは流石に飽きも来て、見送っていました。なんで、今回の5は久々のプレイです。

基本的には、なーーーーんも変わりません。初代の頃と基本的には一緒です。一応試合をフルタイム見られるようにはなりましたし、采配も出来るようになりましたが、それが結果にどの程度影響を与えるのかは微妙だなぁとか考えてしまうと同じになります。ひたすら金を貯めて、良い選手を取ってってのを続けていくゲーム。

プロモーションとかBlogとか一応飽きさせない要素だと思って入れてるんでしょうけど、その分作業が増えてかったるいと言う方が大きい。プロモーションを入れるなら、もう少し真面目に、成功するか失敗するかの情報をきっちり予想出来る範囲で入れてくれないと始まらない。面談だってそう。どれ答えるべきかは完全にギャンブルですから、本気で作業。

で、キモの育成部分も微妙で、見たい情報が見たい時に見られないという、家庭用ゲーム機にはありがちな部分が多々見られます。例えば、新しく選手を獲得するフェーズで、現状の選手のパラメータがチェックできない。だから、その選手が現状よりも優秀なのかどうかが確認できない。そもそも選手の判定が、短いコメント(しかもバリエーションが激少ない)と現状のパラメータしか見られない状態なので、本当に良いのか悪いのかが非常に判りづらい。まぁ値段が付いているので、高いほど優秀なんだろうという想定はできますが。あと、過去の実績も見ることが出来ない。評価点というシステムを折角付けておいて、年が明けると綺麗にリセットされるので、契約更新のタイミングでは去年の実績も見られない。その状態で年俸交渉をしろって言われてもねぇって感じ。12月の状態をメモれって? それってコンピュータゲームとしてどうよ。本来なら、デビュー後の評価点や履歴は全部残ってて、グラフ化出来たりすれば、成長度合いなんかも分り易くなるのにねぇ。ってそんなにデータ処理出来ない? PS2なんかで出すからよ、360で出しときゃHDDを使えたのにねぇ。PS3? そんなので出したら買わないから(笑)

更に厳しいのは、選手が18人しか所属させられないという点。をいをいそりゃぁねーだろって感じ。せめて25人くらい居れば、若手を育成しながら、レギュラー陣を充実させてってことも出来るんだけど、18人じゃ若手を入れてしまったら、試合が回せなくなるじゃないの。しかもこのゲームはカード連発系の審判が多い。1試合で5枚、6枚は当たり前でカードが出されるから、1シーズンに何度もは出場停止が来る。怪我の可能性もあるし、好不調の波も結構激しいんで、ベンチに居る選手は常に臨戦態勢で居てもらわないと困る。もう、黙っていてもJリーグなんて優勝だよって位にならないと、若手育成は厳しいって感じ。

で、ユースというシステムが入ったんだけど、これは所属するメンバーは自分では選べないし、ユースにおいておけるのは1年だけで、翌年にトップ契約しないとどこかに消えてしまう。ユースの選手をトップの試合に使うことが出来るようになってるんだけど、その条件として、トップの枠を一つ空けておかないといけない。っていうんじゃほとんど使い道が無いような気がするんですが。とりあえず、もう少し進めば優秀な選手がユースに入るのかもしれないけど、当面は無いものと考えてみたいになってます。

って、文句ばかり書いてきましたが、それでもサッカーをというか、Jリーグが好きならそれなりに楽しめるというのが、このシリーズの凄いところです。つまり、上手くない部分も含めて、それがチーム経営ってものさって思えてしまえるんですね。逆にその位無いと難易度が低すぎるかもしれない。今回は、攻略本とか攻略サイト無しでやってます。選手名鑑とかみちゃうと、優秀な選手だけをピンポイントで狙うようになっちゃってゲームとして成立しないので、真面目に、インチキ無しでやってます。

初年度はJ2の7位、2年目J2で3位になって入れ替え戦。それに勝利して無事J1昇格。J1初年度の3年目は、なんと4位で終了。次こそはと望んだ4年目です。11月現在3位ですが、勝点差を考えるとこれ以上上に上がるのは難しそう。ってことで、来期に向けての補強計画を練っているところ。でもカップ戦はあまり良い成績が残せない状態。良い選手を入れれば、その分金もかかるからスタジアムの増設も計画しないとって感じで、そこそこ楽しんでいます。そういう意味では、人を選ぶゲームなのかもしれないな。しかし、真面目にやると時間かかるんだよねこのゲーム。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/1800-c1d2e476
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック