FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
役割を見失った金融庁

役所が腐る過程が克明に書かれています。で、金融庁に限らず、全ての役所に共通して言える事ですが、問題点は単純なところです。

わたしの提言では、この組織は時限立法的な組織であり、再生が終われば解消する、というものであった。金融庁は膨大な銀行の不良資産の査定を始め、その過程で若手でも仕事ができるようにかなり紋切り型のマニュアルを作った。


これです。条件付きであったはずのものが、いつのまにやら条件が外れ、やってることと言えばマニュアル処理。こんな連中が必要なはずがありません。本当に一時的にそういうのが必要な場合もあるってだけ。

こうした杓子定規で銀行が貸し出しをやるなら、銀行は要らない。財務諸表を提出する際、税務署が自動的に計算していくらまでは借り入れられる、という証明書を発行すれば、あとは日本に1台ロボットをおいておけば、企業はそこから自由に金を引き出せばいいのだ。複数の銀行がある意味はないし、日本全国マニュアル通り、ということなら人間さえ要らない。

まさにそう。いっそ役人を全員クビにして、ロボットにやらせたらどうだろうか。その方が害が少なくなることは確実だ。役人なんて、居れば居ただけ、権限があればあっただけ、害悪なことが比例して増えていく。最低限必要な人員を最低限必要な期間だけ最低限必要な権限で集める。それが終わればハイさよなら。それが役人の正しい使い方だと僕は思います。それこそ派遣で良い訳で、正規雇用の役人なんてのは出来うる限り少なくするべきだ。少なくとも今の1/10以下にはして欲しい。つか余裕で出来ると断言できる。逆に言えばそれで出来る程度の仕事に収めてしまえば良いのだ。

勿論、効率を役人換算で計算されたのでは、幾らやっても減ることはないでしょうけどね。役所絡みの仕事をしたことがある民間の人間は、役所は効率が悪い、話がちっとも進まない、必要性が薄いところが面倒だ。と思っているんじゃないでしょうか。役人が自分達の為に仕事を増やしているからこういうことになっているんだと思います。まず、全取っ替えしないとこの体質が変わることは無いような気がしますね。
スポンサーサイト



FC2テーマ:政治 | カテゴリー:社会
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/1812-9cb7ba78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック