FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
CMは何回も見ていて気にはなっていたのですが、この間WOWOWで放送していたのを録画して、それをようやく見ました。劇場作品って録画してもなかなか見ないんですよね。

ん?、ちょっと捻ってはあるけど、結局の処ナウシカ?

今更ジブリでもあるまいに、これをGONZOで作る必要があったのかっては微妙。テーマをこう取ってしまうと、結局ナウシカになっちゃうってことなんでしょうね。もう少し別の解を出してくれていれば、それはそれで面白かったんですが、あの結論だとどうにもね。

話としては、やっぱり90分だと厳しいって感じがする。トゥーラがの結論が何故あぁなるのかって部分がどうしても描き切れていない。なんか人類の為にで始めた話なのに、最後は私的な用件で終わっちゃう訳? って印象が否めない。シュナックの台詞で一応補強してはいるんだけど、それでもやっぱり厳しい。彼女が目覚めてから、シュナックに連れて行かれるまでがさすがに短すぎた。イストークや緑化プロジェクトに関する説明も不足していると感じます。見ている側にも説明不足だし、キャラ達もその辺りを理解している風には見えない。そこら辺が辛い。

強化体のスーパーマンぶりにはちょっと呆れるものがあって、その成立条件が良く判らないのだけど、それこそ10人も居れば大抵のことは出来てしまうんじゃないかって気がする。国の一つや二つはあっさり潰せるだろう。それだけの力があれば、もう少し違った共存という道もあるような気がする。って思えてしまいます。

見終わった後に、それで良いのか? っていう感触がどうしても残ります。結論に納得しきれないって感じでしょうか。アクションシーンを削ってでも、もう少し必要なシーンを描き足すべきだったように思えます。どうも消化不良感が残る。それに伴って、キャラも描き切れてないという感触があります。トゥーラにしてもアギトにしても愛着が湧くというところまで行ってない。特にアギトに関しては、結局猪突猛進で結果オーライ? ってイメージが先行してしまっています。ストーリーにキャラが振り回されているという感じでしょうか。物語というのは、キャラが動かしているように見えないと厳しいんですよね。

劇場版ということで、確かに映像的なクオリティは高かったですが、もう一度見たいですか? と聞かれると、いや別にって感じになっちゃいますね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/1818-d95c05a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック