FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
OSのサポート期間

Windows98やMeなどのサポートが切れるよって話。僕はMicrosoftの人間じゃないけれど、どうしてもこの手のOSのサポートをすることもある。ぶっちゃけ、もう止めてくれって感じます。当のMSは僕なんかとは比較にならないくらい感じているでしょう。

そもそもなぜOSのサポートが切れると言うとここまで言われるのかが不明。家電だって一定期間でメーカーには部品が無くなります。それ以後使うのは勝手だけど、メーカー側にはサポートの義務はないってこと。Windowsだって同じ。別にサポートが切れたからって使えなくなる訳じゃない。使いたければどうぞ、ただしサポートはしないよ。ってだけ。極論スタンドアロンで現状のソフトだけ動かしている分には壊れるまで使い続けられるでしょう。

違うのは、ウィルス感染などで使用者以外にも迷惑がかかる可能性があるってことだけど、それだって、例えばディーゼル車が都内を走れなくなったのと一緒。別にMSだけが特別にサポートが悪いという訳じゃない。

まだ使えるものを使えなくしてしまうのはいかがなものでしょうか?


それは、もう使えないと思う人の方が増えてきていると考えられるから。と言うのが一つ。コンピュータは情報処理機器ですから、他人と情報を共有することが基本。だから自分はこれで良いと思っても他人もそう思ってくれていないと条件としては不十分。

もう一つはツールとしての意味合いが高いって点。OSがより高機能になることで新たな何かが生まれる可能性が増す訳です。この業界は停滞したらビジネスモデルがひっくり返りますから、それを避けるべくあらゆる努力をしてくるでしょう。OSだけじゃなくてコンテンツだってそれを前提に制作されます。PCは単体で完結する機械じゃないですから、動きさえすれば良いということにはなりません。もうVHDやβが見られないとか、SP盤が聞けないとか言うのと同じ。

詰まるところ、白物家電等と同じレベルでは語れないってことなんでしょうね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/185-effd010d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック