FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
ん?、まぁ理屈は判るんだけど、ちょっと単純過ぎるような気がします。萎縮するのは良くないってことなんだろうし、千秋の指示自体は基本的に正しいということなんだろうけど。

元々実力があるオケがスランプから立ち直るという話ならともかく、寄せ集めの劣等生で構成されているという設定。シュトレーゼマンの目は正しいという分を差し引いたとしても、まだテコ入れが何か必要だと思うんですけどね。

その分Aオケの方を落とすという流れで、相対的なポジションを上げたというのもあるんだろうけど、それそこ全員のだめ状態ってのはちょっとなぁ。彼女の才能は特殊と考えるのが普通だと思うんだが。

なんか、これでいくと、結局最後は才能なんだよ。って言われてるみたいで、スッキリしないです。ソロ楽器ならともかく、オーケストラを漫画やアニメで扱うってのが難しいのは判りますが、もう少しネタの練り込みが欲しいですね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/1872-b813da10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 定期公演まだあと1週間。千秋は焦っていた。 シュトレーゼマンに見離され、孤立無援の状況下。Sオケの音はまとまらない。
2007/03/11(日) 21:59:15 | 移り気な実況民の日々
発言者:→宵里、→春女です。
2007/03/04(日) 17:24:40 | kasumidokiの日記