FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
ラストだと思うとちょっと物足りない感じがします。中盤にこのネタを出してもう一捻りという構成になっていれば大分良かったと思うのですけど、これをラストに設定してしまった為に、中盤が間延びしたという印象があります。

結局、全てのキャラクターは、王家の詩に振り回されたという結論な訳で、オカルト物としては、下品な部類に入るんじゃないだろうかという気がします。オカルトの為にキャラが居るという事になってしまっています。もし、これが史実なら、ドキュメンタリーとして画期的でしょうけど、フィクションの物語だと思うと、出来は今ひとつという結論を出さざるを得ません。

IGだし、もう少し何かあるかなと思って見てきていたんですが、残念ながら、ちょっと買被り過ぎていたようです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/1873-083f94c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック