FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
民族主義に国家主義。それ自体がかなり無理があるのに、そこに変な偽善が入っているのだから辻褄が合うはずがない。この話を最終的にどこに落とすのか判らないけど、もし、スザクの側に落とすとするなら、また理屈抜きのパターンなんじゃないだろうか。結局彼らの主張は、それが良いと思うから良いんだ。という以上にならないってのが、これまでのこの手の話のパターンなんですよね。それから脱却できれば凄い事だとは思いますが。そういう部分では、ルルーシュのやっていることもあまりスザクを笑えない状態で、五十歩百歩という気がします。

相手は、ある意味無尽蔵な戦力と回復力を持っている訳で、それをゲリラ戦で迎撃しているという状態。だから、次から次へと新しい敵はやってくる。どこら辺でケリを付けるかが難しいところで、引っ張りすぎると話が纏まらないし、短すぎるとブリタニア帝国って何?ってことになります。

モチーフとしては魅力的に見えるネタですけど、作品にするのは結構しんどいネタなのかもしれないですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/1875-e4d1fdac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
http://www.geass.jp/special_13.html公式サイトからの情報です!!なんと、あの夏に公開予定のコードギアス 反逆のルルーシュSTAGE24
2007/05/10(木) 15:42:11 | コードギアス 反逆のルルーシュ@萌え萌えアニメブログ