FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
ゲーム一つでこれだけ盛り上げられるというのは、ある意味凄い(笑) キョンもそうだけど、ミクルちゃんも、有希も、古泉もそれなりに馴染んでます。


ハルヒ、いきなりドロップキック。邪魔に思う秘密組織が来るほど活躍があるのかSOS団。で、なんだかんだで勝負なんです。有希かミクルかハルヒ。貰うなら…ハルヒかなぁ(笑) あぁいうのは敵に回さずに味方に付けといた方が良いかも。高スペック有希も魅力的ですが、使いこなすのが難しそうです(笑) しかし、マウスを空中で動かすネタを今時見せられるとは(笑) 有希がやると違和感が無いというのがまた凄い。

結局ハルヒは大言と突撃と叫ぶ以外にはほとんど活躍は無しです。神聖不可侵な象徴らしいから、まぁそんなもんだろう(笑) となると、話を成立させるには有希の特殊能力頼みってことになります。裏技以外にも情報処理能力も抜群ってことですね。情報の申し子みたいなものだから不思議も無いですが(笑) で、チャイコフスキーですか(爆) 有希に人格らしきものが出てきてエピソードとしては良い感じなんですが、この話数だとそれが生かされる話は無さそうですね。

繰り返しになりますが、ともかくこの内容でこのテンションを構成できるってのは立派です。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/188-38f72aef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
涼宮ハルヒの憂鬱第11話。今回は素晴らしいクオリティで描かれる宇宙戦争!?24分だれることなく楽しめました。では、本編へ。
2006/06/18(日) 19:46:13 | 我が人生に燃えて、そして萌える